マイベストプロ宮崎
児玉秀和

中学受験・高校受験・大学受験のすべてに精通する受験指導のプロ

児玉秀和(こだまひでかず) / 塾・予備校講師

ショウライツクール

コラム

気づいてますか? ピンチからチャンスが生まれることを!!

2020年10月17日

テーマ:次世代型キュアリア教育

コラムカテゴリ:出産・子育て・教育

皆さん、こんにちは。
中学受験・高校受験・大学受験のすべての受験に
精通する受験指導のプロ 児玉です。

今日は朝から雨ですね。
台風14号以来の雨ですね。

雨の日って、晴れの日に比べると
気持ちが落ちますよね?

「今日は雨か?傘ささないと濡れる。嫌だー!」

自転車だったらカッパを着るのが本当に
嫌ですよね?カッパを着ても若干濡れた
りするからです。そのちょっとが嫌な感じ
の原因です。

しかし、雨が降らなかったら
どうなりますか?

もっと恐ろしいことが起きますよね?

水不足です。

普通の生活ができなくなります。

すべては、定期的に降る雨が
恵みをもたらしているのです。

実は、昨日、
次世代型キュアリア教育ENAGEEDで
「気づく力」について授業を行いました。

その最後に生徒たちに
コロナウィルスについて気づいている
ことは何ですか?と問いかけました。

すると、みんな悪いことばかりを
発表するのです。

「経済が大変なことになっている」

「死者がたくさん出た」

「ソーシャルディスタンスで間隔を
あけないといけない。」

「今も感染者が増加している。」

「いつまで続くのか不安だ。」

と誰もがネガティブなことばかり
言うのです。

ここで、私が質問を変えました。
「みんなさー、何で悪いことしか言わないの?」

「コロナウィルスのお陰で良くなったことに
気づいていませんか?」

「確実にコロナのお陰で良くなったことがありますよ。
それを発表してください。」

とネガティブチャンネルからポジティブチャンネルに
切り替えました。

気づく力とは、プラスの面とマイナスの面
両方みる必要があります。

そうすると何個か、コロナのお陰で
良くなったことに気づいた意見が出はじめ
ました。

「コンサートがオンラインで見れる。」

「薬を開発する医療が発達した。」

「大企業でも副業ができるようになった。」

「マスクをつけることでインフルの対策にもなる。」

とさまざまなポジィティブな意見がでました。

そして最後に「ピンチからチャンスが生まれる」
という話をしました。

「ピンチになれば人間は必死になる。
必死になれば、そこからチャンスが生まれるんだよ。」

今、人類は、コロナウィルスと必死に闘っていますが、
これによって、新しいものが確実にうまれています。

ライフスタイルも大きく変わり始めました。

東京一極集中だったのが、テレワークなどで
地方に企業が流れはじめました。

大学受験も地元志向になりつつあります。

そして、未来にまたコロナウィルスとは
違うウィルスが出てくるでしょう?

その時は、人類は今回の教訓を
活かすことができるのです。

そして10年後くらいには、
コロナウィルスのおかげで人類はよくなったん
だねと笑顔で話ができるときがきっと来るよ。

だから悪いことばかりではないことに
気づいてね。

ということで授業は終了しました。

この記事を書いたプロ

児玉秀和

中学受験・高校受験・大学受験のすべてに精通する受験指導のプロ

児玉秀和(ショウライツクール)

Share

児玉秀和プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0985-27-3705

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

児玉秀和

ショウライツクール

担当児玉秀和(こだまひでかず)

地図・アクセス

児玉秀和のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2020-10-24

児玉秀和プロのコンテンツ