まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ宮崎
鶴田隆二

資金計画から家づくりまでサポートする住宅相談のプロ

鶴田隆二(つるたりゅうじ)

有限会社ライブライフ ※(住まいの窓口/わくわく保険)

コラム

住宅ローンの完済時期について

ファイナンシャルプランナー宮崎 鶴田

2017年10月9日 / 2018年9月18日更新



住宅ローンを35年で組むのが適正ですか?相談依頼を受けますが、正解は百人十色です。
誰一人、同じ収入・支出・将来の人生設計同じ家庭は一つもありません。
ですので、しっかりと先ずはライフプラン【人生設計】を組まれてください。

本題ですが、住宅ローンの完済時期は【早期完済】=【定年退職前】をお勧めします。
理由は老後の生活を考慮した場合、住宅ローンの支出が残っていると非常に生活が苦しくなる可能性があるからです。
住宅ローンの早期完済が出来れば、その後の生活にゆとりが持てますし、老後の資産づくりも早く開始できます。
健康状態や経済状況によって、早期完済するしかないかはその時の状況時代で変わってくるかもしれませんが、いずれにせよ資金があって初めて選択肢が生まれますので、計画的な積立金額が理想だと考えております。

【ご相談予約】
ご予約はコチラから ⇒ http://www.fp-sumai.jp/contact/
お電話でのお問い合わせ ⇒ 0120-61-8558

【第3回 宮崎キッズマネースクール】
http://www.fp-sumai.jp/705/

★住まいの窓口 宮崎店★
http://www.fp-sumai.jp/
★よくある質問★
http://www.fp-sumai.jp/sumainomadoguchi/faq/

この記事を書いたプロ

鶴田隆二

鶴田隆二(つるたりゅうじ)

鶴田隆二プロのその他のコンテンツ

Share

鶴田隆二のソーシャルメディア

twitter
Twitter
1970-01-01
facebook
Facebook