マイベストプロ宮城
菊地茂

人との関わりを大切にする法律のプロ

菊地茂(きくちしげる) / 行政書士

シャローム行政書士事務所

コラム

仙台の行政書士より191017心のメッセージ

2019年10月17日

コラムカテゴリ:法律関連

 本日は午前中、建設業許可申請と国籍帰化許可申請それぞれのご相談をお受けいたします。
 午後は、シャロームの会メンバーケア会議に出席いたします。

 今日は田中信生先生の言葉のご紹介です。

 <夢を描き続けた結果>
 日本初の女性宇宙飛行士内藤千秋さんのニュースは、多くの人々の夢をかきたてます。彼女は、二十年前の高校一年の時に、有人宇宙船アポロが初めて月面へ着陸する場面をテレビで見ていました。地球から遥かに離れた月面に人類が足を下した、記念すべき場面です。その時、彼女は「私は、必ず月へ行きたい。青く光る、素晴らしい地球を月から見たい」と、強く願ったのです。
 彼女は、普通の家庭に育ち、普通の教育を受けました。特別に恵まれた境遇というわけではありません。彼女を今日あらしめたのは、二十年間、これと決めたものを思い続け願望を積み上げて来たということ、やがて自分が、あの宇宙に飛び立つ姿を描き続けたということです。継続は力だといいますが、描き続けることがあなたの人生を変えるのです。

この記事を書いたプロ

菊地茂

人との関わりを大切にする法律のプロ

菊地茂(シャローム行政書士事務所)

Share

菊地茂プロのコンテンツ