まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ宮城
菊地茂

人との関わりを大切にする法律のプロ

菊地茂(きくちしげる)

シャローム行政書士事務所

コラム

仙台の行政書士より180403心のメッセージ

2018年4月3日

 本日は午前中建設業許可申請と国籍帰化許可申請それぞれのご相談をお受けいたします。また午後は、メンバーのケア会議と相談会にそれぞれ出席いたします。

 今日は、金藤晃一先生の言葉のご紹介です。

 元気の出るコラム①
 強くなるには体験しかない

 1962年に太平洋単独航海を成し遂げた堀江謙一氏。彼は三度死にかけているという。
 一度は10メートルのマストから海に転落。もし甲鈑に落ちていたら…。
 あとは氷に16日間閉じ込められたのと、嵐でヨットが転覆したときです。
 氷はたまたま吹いた風で隙間ができたので脱出、転覆したヨットは大波で復元して助かったといいます。なんと不運で、かつ幸運な人でしょう。
 彼は身長160センチで、体重が60キロの小柄な人。よくその体躯で偉業を達成したものです。
 彼にはいくつか印象に残る言葉があります。 
 *恐怖感は安全装置である(さすが体験者の言葉は違う
 *一日中吹き荒れる嵐を体験すると、次から「行ける」という手応えを感じる。少しずつ強くなっていく自分が見える。強くなるには体験するしかないんだ(この断言のすがすがしさ!)

この記事を書いたプロ

菊地茂

菊地茂(きくちしげる)

菊地茂プロのその他のコンテンツ

Share

菊地茂プロのその他のコンテンツ