まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ宮城
菊地茂

人との関わりを大切にする法律のプロ

菊地茂(きくちしげる)

シャローム行政書士事務所

コラム

仙台の行政書士より141006心のメッセージ

2014年10月6日

 本日は午前中、建設業許可申請のご相談をお受けし、午後は心の障がい者の就労支援のご相談をお受けいたします。

 今日は、田中信生先生の言葉のご紹介です。

 セミナーの中で、「自分のほめて欲しい所を相手に言って、相手からほめてもらう」というワークをしました。このワークの目的は、自分への新しい気づきを得ていただくことです。
 ある方は、「『洞察力が深いですね』とほめてもらって、うれしかった」と言われました。また別の方は、「『実行力があるね』と言われてうれしかった」とおっしゃいました。「『愛があるね』とほめてもらって、うれしかった」という方もいました。もちろん、実際は、自分がそうほめて欲しいとリクエストしたから、相手はそのまま返すだけなのですが、それでも「そうほめてもらってうれしい」と思う自分がいることに、参加された皆さんがとても驚いておられました。
 実は、自分のほめて欲しいところは、「自分が目指している自分」なのです。ある方は「事実をほめられるより、自分の願望をほめられる方がもっとうれしい事に気がつきました」とコメントを寄せて下さいました。
 そこで、あなたに質問です。あなたのほめてもらいたい所はどこですか?あなたの目指している自分が鮮明になります。

この記事を書いたプロ

菊地茂

菊地茂(きくちしげる)

菊地茂プロのその他のコンテンツ

Share

菊地茂プロのその他のコンテンツ