まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ宮城
菊地茂

人との関わりを大切にする法律のプロ

菊地茂(きくちしげる)

シャローム行政書士事務所

コラム

友の作り方

2012年5月5日

 本日は、心の障がい者の方の就労支援のご相談をお受けいたします。

 今日は、田中信生の言葉のご紹介です。

 あなたには、いざというときに駆けつけてくれる友人が何人おられるでしょうか?「いざ」というときに助けに来てくれる親友は、まさに真友、心友です。
 読者からのご質問に、「どうして、他の人が自分に応援をしてくれないのでしょうか?また、どうしたら応援してもらえるようになるのでしょうか?」とありました。
 「いざ」という時に応援していただける友だちを作るコツは、銀行に貯金をするように、普段からこの人という友人に貯金をすることです。もちろん、これはお金ではなく、いわゆる「貸しを作る」という取り引きを超える世界です。
 相手から何も得なくても、物心両面で、普段から、支援をすることです。10のことをしてもらったら、そのお返しはそれ以上にと心がけることです。物がなくても、気持ちは物を超えて相手の心に響きます。
 このような、普段からの相手への残高が多い時、人は「ここ一番」という時に喜びを加えて支援をしてくれるものです。人は蒔いたものを刈り取ります。
 今日も、友人関係を熱く保ちたいものです。

この記事を書いたプロ

菊地茂

菊地茂(きくちしげる)

菊地茂プロのその他のコンテンツ

Share

菊地茂プロのその他のコンテンツ