まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
清水宏

土地の有効活用に強い相続のプロ

清水宏(しみずひろし)

清水宏税理士事務所

コラム

【はじめての確定申告】

2013年8月23日 / 2014年7月3日更新

●確定申告ってそもそも何?

一般的に確定申告!確定申告!と各所で促され、毎年2月16日から3月15日の間までにして下さい、と言われているのは、所得税の確定申告です。
1年間の税金を収めるために税金を計算する書類を税務署へ出す、これが確定申告ですね。

遅れたり、申告しなかったら、もちろん罰金もあります。
これは2種類あり、まず加算税。無申告の場合は、税額の15パーセントを取られます。ただし加算税っていうのは、申告書の提出が遅れても自主的に提出すればかかりません。税務署から指摘を受けてから提出するとかかる罰金です。
もういっこは延滞税、遅れた期間に対する遅延利息で、最高年利14.6パーセントです。

大切な収入を守るためにも、期間中に必ず申告をしましょう。


この記事を書いたプロ

清水宏

清水宏(しみずひろし)

清水宏プロのその他のコンテンツ

Share

清水宏プロのその他のコンテンツ