まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
古家敬三

プライマリ・ケア(初期診療)のプロ

古家敬三(ふるけけいぞう)

古家医院

お電話での
お問い合わせ
075-621-2274

セミナー・イベント情報

 伏見医師会では7月10日(土)午後2時〜4時、京都市呉竹文化センター(TEL:075-603-2463)で、恒例の市民向けの公開講座を開催します。
 今回は腎臓病と血管障害についてのお話です。尿の検査で蛋白が出ていると、腎臓の病気がすすんで全身の血管が傷んでいるかも。腎臓、メタボ、心臓、神経の専門家が、皆さんに全身の血管を守るためのノウハウをわかりやすく説明してくれます。
 入場無料!先着600名まで
 詳しくは伏見医師会URL: http://www.fushimi-ishikai.jp/をご覧下さい

 伏見医師会では恒例の市民向け公開講座を開催します。
 健康な身体で長生きしたいと、誰しも願うもの。いまメタボリックシンドロームと並び、ロコモティブシンドロームが注目されています。年老いても元気で歩ける体を作る為のコツとトレーニング法について、専門医がスライドと実技を交えて、わかりやすく説明します。
 11月13日(土)午後2時〜4時 京都市呉竹文化センター(TEL075-603-2463)先着600名まで、入場無料です。詳しくは伏見医師会URL http://www.fushimi-ishikai.jp/をご覧下さい

この度の東北関東大震災で被災された皆様には、心よりお見舞いを申し上げますとともに、一刻も早い復興をお祈りいたします。
 さて、恒例となりました伏見医師会の次回市民公開講座は、日頃の生活習慣を見直して、糖尿病にならないためのコツをお教えします。また現在糖尿病治療でお悩みの方にも、専門の先生にわかりやすく解説していただきます。
 4月2日午後2時から4時まで、京都市呉竹文化センター、先着600名、入場無料です。
詳しくは伏見医師会ホームページURL http://www.fushimi-ishikai.jp/をご覧ください

ご家族やご近所に認知症の方がおられる方は必見です。一般向けに認知症という病気を理解し、ともに暮らしやすい環境を考えていただくための講演会です。いつも通り京都市呉竹文化センターで、午後2時からです。先着600名、入場無料です。詳しくは伏見医師会ホームページ http://www.fushimi-ishikai.jp/をご覧ください

わが国の3人に1人はがんで亡くなります。がんの末期に何を考え、何を感じ、何をしたいか?医療が進んで、最期の最後まで苦痛や疼痛を緩和することが可能となっています。身近にがんの方がおられる方も、そうでない方も、最期まで自分らしく生きるための方法を考えましょう。9月17日午後2時から京都市呉竹文化センターで、先着600名、入場無料です。詳しくは伏見医師会ホームページhttp://www.fushimi-ishikai.jp/をご覧ください

日本人に多い胃がんの予防について、生活習慣やピロリ菌対策、血液検査で胃がんのなりやすさがわかる検診など、色々な角度からのお話がきける市民公開講座を企画しました。先着600名、入場無料、予約なしでどなたでもご参加いただけます。4月7日(土)午後2時から京都市呉竹文化センターです。詳しいことは伏見医師会URL http://www.fushimi-ishikai.jp/をご覧ください

古家敬三

古家敬三(ふるけけいぞう)

古家敬三プロのその他のコンテンツ

Share

古家敬三プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
075-621-2274

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

古家敬三

古家医院

担当古家敬三(ふるけけいぞう)

地図・アクセス

古家敬三プロのその他のコンテンツ