マイベストプロ京都

コラム

2022年家計の見直しに役立つ最新ポイント

2022年1月11日

テーマ:家計管理

コラムカテゴリ:お金・保険

コラムキーワード: 働き方改革iDeCoファイナンシャルプランナー 相談

【住居編】購入・賃貸の負担を長期的かつ経費込みで考慮する
1.借り換えは手数料などの諸経費を含んで計算する
2.シェアアドレステレワークに対応する
3.賃貸住宅の引っ越しは閑散期に行なう
4.自治体の補助制度を活用する

【水道光熱費編】各社のプランを比較し、再生可能エネルギーへの切り替えも検討する
5.セット契約の効果は家庭で異なる
6.電気料金は月ごとの使用量で比較する
7.再生可能エネルギーに切り替える
8.省エネ製品買換えナビで家電を比較する
9.コマやシャワーヘッドを換えて節水する
10.東京電力はポイントサービスに注目する

【通信費編】契約プランを見直し、経済圏内に利用をまとめる
11.データ通信量のプランを変更する
12.端末の状態で下取り価格が異なる
13.残価設定型の支払いを検討する
14.「モバイル保険」で故障や損壊を補償
15.配信サブスク(Amazonプライム等)は家族全員で見直しを
16.通信費は「経済圏」で選ぶ

【食費編】持続可能な食習慣を身に付け、フードロスを削減する
17.安易なまとめ買いをしない
18.フードロス対策のサービスを活用する
19.直接購入で生産者を応援する
20.賞味期限と消費期限の違いを知る
21.食べきれないのなら寄附する
22.カット野菜を上手に活用する

【教育費編】公的給付や公共施設、無料・低額で学べるツールも活用する
23.奨学金の対象かどうかを確認する
24.教育訓練給付を活用する
25.社会人の学び直しは通信や放送大学で受講する
26.PTA役員はMacやiPadが学割価格で購入可
27.プログラミングは無料ツールで行う
28.子どもの学習には公共施設を利用する

【保険・医療編】保険会社各社の割引・サービスを選択利用してリスクを抑える
29.運転に自信があればドラレコ割引を利用する
30.保険料支払いでポイントが貯まるクレジットカードを利用する
31.損害状況の確認が不要な地震保険を確認してみる
32.家を売ったら忘れずに火災保険を解約する
33.今後の火災保険の値上げに備えて、長期の火災保険を検討してみる
34.生命保険の契約者貸付制度を利用する

【その他】シェアエコ、ポイントなどで投資余力を蓄える
35.定額サービスが活きる3条件とは?
36.使わないものを貸して小遣いを稼ぐ
37.シェアリングで家具や家電をお試し利用する
38.簡単にできる「ねんきんの試算」して老後に備える
39.ふるさと納税は生活必需品を狙う
40.ポイントを活用した投資で資産運用を行う

以上、少しでもお気になることがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

引用文献:FPジャーナル2022年1月号15~21。一部著者修正追記。

この記事を書いたプロ

井村紀之

お金に関する助言を通して顧客を豊かな生活に導くプロ

井村紀之(FP事務所RICHWAY)

Share

コラムのテーマ一覧

井村紀之プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
075-585-5940

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

井村紀之

FP事務所RICHWAY

担当井村紀之(いむらのりゆき)

地図・アクセス

井村紀之プロのコンテンツ