まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神奈川
吉澤光宏

真面目な仕事で価値あるお墓を作る登戸の老舗石材店店主

吉澤光宏(よしざわみつひろ)

有限会社吉澤石材店

お電話での
お問い合わせ
044-911-2552

コラム

夏場のお墓へは水分持参で。日差し対策も充分に。

気を付けておいてほしいこと

2018年7月31日 / 2018年10月15日更新

おはようございます!吉澤石材店、吉澤です。

登戸は、今日も朝から強い日差しに見舞われています。気温もかなり上がってきそうですね。


この時期、特に日中の現場=お墓はかなり過酷な環境下におかれます。

よく、日影が少ないからお墓で作業するの大変でしょう?よく平気だね。と言われることがありますが、実際、あまり平気じゃありません。

年に数度は熱中症気味になってます。

私の場合、夏本番だからこそ逆に長袖のシャツを着こんでます。しかも速乾性の。

気持ち的には半袖を着たいのですが、肌に直接降り注ぐ紫外線と直射日光に耐えられません。

また、作業現場でもパラソルを用意したりあるいはブルーシートを張って日差しを遮ったり。+αで業務用扇風機を持ち込み風を送ったりもしています。もちろん帽子もかぶって。

そうでもしなきゃ、命の危険すら感じちゃいます。

あともう一つ欠かせないのは、やっぱり水分ですね。


お茶道具として大きめのタンクは持っていきますが、欠かせないのはマイボトル。随時給水しながら過ごしています。

夏場、体の水分は急速に失われていきます。

皆さんもお墓の掃除やお墓参りの際、無防備で出かけるのだけはやめたほうがいいです。

できることなら朝夕の時間帯にするか、水分を適宜補給できる体制で臨んだほうが良いと思います。

お墓で夢中で掃除したりお参りしたりしているうちに熱中症・・・。冗談じゃなく可能性あります。しかも結構確率高めだと思います。

お墓の環境に慣れているはずの私たちでも、頭が痛くなったりすることがあるわけですから。

とにかくご注意ください。

こちらもぜひご覧ください!

川崎・狛江・稲城・都内のお墓なら、
 登戸の石屋 有限会社吉澤石材店
        ブログも更新中です!
    http://yoshizawasekizai.com/

心を込めてお墓づくり。
 川崎登戸の町石屋、吉澤石材店です
    http://ameblo.jp/yoshi1483/

この記事を書いたプロ

吉澤光宏

吉澤光宏(よしざわみつひろ)

吉澤光宏プロのその他のコンテンツ

Share

吉澤光宏プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
044-911-2552

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

吉澤光宏

有限会社吉澤石材店

担当吉澤光宏(よしざわみつひろ)

地図・アクセス

吉澤光宏プロのその他のコンテンツ