マイベストプロ神奈川
吉澤光宏

真面目な仕事で価値あるお墓を作る登戸の老舗石材店店主

吉澤光宏(よしざわみつひろ) / 石職人

有限会社吉澤石材店

お電話での
お問い合わせ
044-911-2552

コラム

お墓の施主名の赤色を落としてみる

2019年2月3日 公開 / 2019年3月17日更新

テーマ:その他

コラムカテゴリ:冠婚葬祭

コラムキーワード: お墓

川崎市多摩区の吉澤石材店、吉澤です。さて、最近納骨案件がとても多いです。この週末は7件入っていて、今日は4件が重なっていました。

そのうち私は3件対応。ただ、2件目、3件目が同じお寺の墓地ということもあり、それほど慌てることもありませんでした。ラッキーです。

ということで、来週納骨予定のお墓の施主名の色を落とす作業を行ってきました。これも同じお寺の墓地なので助かります。

この界隈のお墓では、生前にお墓を建てても特段、施主名に赤色を入れることはありません。(私のところばかりでなく、近隣の石屋さんでも同じです)

霊園などでは赤く色が入っているケースも多いので、一概には言えませんがね。

それはともかくとして、お施主様に依頼されればそれを断ることもないわけで…。今回はそうしたうちの一案件での作業でした。

シンナーなどの溶剤で色を落とそうとすると、石の内部にしみ込んだりしそうで少し気になります。また、思ったよりも落ちにくいこともあったりします。そこでこの作業では今までと違ったものを使ってみました。

まずは周囲を汚さないようにガムテープで養生してから作業。


施工してから年月が経ったので少し赤色も薄くなってはいます。

この状態からこいつを使って…。シンナーのような溶剤系ではなく剥離剤ですね。友人の道具屋さんから入手しました。


シュッと一吹き、泡々となって数分待ち。その後に歯ブラシで軽くこすってみました。

結果は…


おお、結構きれいに色が落ちてくれました!しかも周囲への汚染もまったく無し。

実は1回ではなく2~3回繰り返しての結果なのですが(笑)

これでもう一度文字の部分に白を入れれば作業は終わりになります。

このはがし剤はなかなか使えそうです。他の用途にも使えるかもしれませんね。

時にはコラム更新できるようにしますね。では。

…ということで、白を入れる作業がまだだったわけですが、本日仕上げてまいりました。


とまあ、こんな感じです。文字がはっきりとしました。

拡大しているのでわかりにくいですが、建立月や施主名全体で見ると違和感なく納まっています。

これで明日の納骨を迎えられそうで一安心ですね!

こちらもぜひご覧ください!

川崎・狛江・稲城・都内のお墓なら、
 登戸の石屋 有限会社吉澤石材店
        ブログも更新中です!
    http://yoshizawasekizai.com/

心を込めてお墓づくり。
 川崎登戸の町石屋、吉澤石材店です
    http://ameblo.jp/yoshi1483/

この記事を書いたプロ

吉澤光宏

真面目な仕事で価値あるお墓を作る登戸の老舗石材店店主

吉澤光宏(有限会社吉澤石材店)

Share

関連するコラム

吉澤光宏プロのコンテンツ