マイベストプロ神奈川
関太郎

相続地の価値を活かし隣と円満に境界線を決める土地家屋調査士

関太郎(せきたろう) / 土地家屋調査士

関 太郎 土地家屋調査士事務所

コラム

土地家屋調査士って何をするの?

2021年4月3日

コラムカテゴリ:住宅・建物

土地家屋調査士の関太郎です。

土地家屋調査士って、何をするの?ってよく聞かれます。
そもそも、土地家屋調査士の存在を知らない人がほとんどだと思います。

土地家屋調査士は、法務省を監督官庁とする国家資格で
土地や建物を調査、測量をして、その結果を登記しています。

一般の方が、土地家屋調査士と関わることはほとんどないと思いますが
不動産の売買などの取引や、建築などをする際に
とても重要な役割を担っています。

一言でこの仕事を言いあらわすのは難しいのですが
苦労や喜びをダイレクトに体感できます。
非常にやりがいのある仕事です。
私はたまたま縁があって、土地家屋調査士になったのですが
この仕事を選んでよかったとしみじみ思っています。

そんな土地家屋調査士について
日本土地家屋調査士連合会がアピール動画を
公開していることを知りました。
土地家屋調査士の仕事が分かりやすくまとめられています。
是非ご覧ください。

この記事を書いたプロ

関太郎

相続地の価値を活かし隣と円満に境界線を決める土地家屋調査士

関太郎(関 太郎 土地家屋調査士事務所)

Share

関太郎プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
045-225-8974

 

平成31年1月31日に事務所移転に伴い、電話番号が変更になりました。

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

関太郎

関 太郎 土地家屋調査士事務所

担当関太郎(せきたろう)

地図・アクセス

関太郎のソーシャルメディア

facebook
Facebook

関太郎プロのコンテンツ