マイベストプロ神奈川
樽川一輝

豊富な経験と国際基準の清掃資格を持つお掃除の専門家

樽川一輝(たるかわかずき) / ハウスクリーニング士

キラッとハウスby株式会社横浜GLITTER

コラム

【横浜市】新型コロナウイルスに対応した消毒除菌業者

2020年3月16日 公開 / 2021年9月3日更新

テーマ:消臭・除菌・消毒

コラムカテゴリ:住宅・建物

コラムキーワード: 特殊清掃ハウスクリーニング企業ブランディング

新型コロナウイルス(COVID-19)に対応したプロの除菌施工


キラッとハウスの除菌消毒施工は新型ウイルス(COVID-19)に対する使用基準を満たしたEPA登録の除菌剤を使用します。

IICRC国際認定企業
プロフェッショナルクリーニングの基本である除菌に特化した衛生管理クリーニング専門店。

新型コロナ除菌

※新型コロナウイルスが終息するまでの期間、除菌施工24時間対応
(東京/神奈川に対応。遠方の場合はご相談下さい。)

※コロナウイルス、ノロウイルス/ノタウイルス、インフルエンザ等、B/C型肝炎ウイルス、狂犬病ウイルス、サルモネラ菌等、大腸菌等、MRSA等、HIV等、他


ここ数日間で新型コロナ除菌に携わる業界内で進展があった。現在では私達も正式にエビデンスの確認が取れている除菌施工が可能になった。施工する側としては首を長くして待っていたので、ようやく一つの壁をクリアしたような心境です。

下記、過去の記事内で書いた事柄に「エビデンスの確認が取れている除菌剤を使用する。」という内容を追加できる日がきました。
ただ、これらも根本的な除菌消毒の観点からその除菌剤が今回の新型コロナに対しての使用基準を満たしていると言うだけのことであり、ただそれで拭けば良い、ただ噴霧すれば良いと言うことではありません。
正しい使い方をもって感染の予測を行いながら効果的な除菌を行うこと、またはどのようなところに陽性反応が出るのか、事前に深い知識を持ち合わせてなければなりません。

参考記事:
過去の奮闘記① 
過去の奮闘記② 
過去の奮闘記③


これまでは業界内の情報で、この除菌剤は間違いなく効くのはわかっている、◯◯の現場で使用された実績のある除菌剤である。など、新型コロナに限りなく近いとされるウイルスで立証されている。など、清掃除菌の業界で流れる情報にもアンテナを張り全ての情報を斜めの視点から解読し現時点で確認できる根拠だけをお客様にお伝えする。
お客様へのご説明はこのような感じで、根本的な根拠として目で見える承認された証拠はまだ無い。というものであった。

除菌のプロが使用する除菌剤について、ようやくここ数日間で正式にEPA(米国環境保護庁Environmental Protection Agency)から新型コロナウイルスに対する効果の研究結果、承認が下りた除菌剤が明確になった。新しく世に出たという訳ではなく以前から存在していた業務用の除菌剤で現在、各メーカーの除菌剤がEPAの新型コロナに対する承認を順番待ちしている状況なので日毎に承認の取れた除菌剤は増えてくると思います。


除菌剤の選定で注意すべき点


ここで少し注意したいのがEPA認証マークが入った除菌剤すべてが新型コロナウイルスのエビデンスが取れている解釈では無いということ。元々EPA認証されている除菌剤でも多くの種類があり、その除菌剤によってこのウイルスには効果が立証されているがこっちのウイルスには該当していないなど、用途に応じて全く異なる除菌剤ということです。そこに加えて現在、コロナに対応と記載された除菌剤も新型コロナウイルス(COVID-19)に対応なのか、検査機関による情報は開示できるのか?この辺りも注意する必要があります。

目では見えない菌やウイルスだからこそ出来るだけ可視化することに重点を置き、施工する業者スタッフの目は顕微鏡では無く、除菌剤を作る、検査する人と現場で実際に扱う人はそれぞれ異なった専門家であります。現場で扱う私達は信頼できる検査機関の情報を信じるしかありませんので、情報と根拠にこだわります。


予防対策と緊急対策の仕組み作り


そして、適切なプロの除菌施工では除菌拭きだけでも不十分、機材による噴霧だけでも不十分です。状況に合わせた柔軟な処置が非常に大切であります。もっと言うと商業施設やビルなど人が多く集まる場所では問題が起きてからの対応では遅く、日常的にできる簡単な社内対策と問題が起きた際に迅速に対処できるだけの事前の仕組み作りが最も重要になります。問題に直面している今だからこそ、一人一人の個人は元より各企業で被害を最小限に抑えられるような世の中になっていくことを切に願います。

ようやくお客様に正確な回答ができる準備が整った。
感染予防の上で除菌は大切だけど、除菌だけが感染予防とは限らないので、もっと大きなものを守る為に弊社はできることから微力ながらも地道にやっていこうと思います。


キラッとハウス

キラッとハウスby横浜GLITTER


IICRC

CDC(病気コントロールセンター)はエボラ出血熱感染者が搭乗した飛行機のクリーニング及び除菌を行うクリーナーの推奨リストにIICRCの資格が加えられました。

☆IICRC国際基準 認定清掃会社☆
店舗名キラッとハウス(株式会社 横浜GLITTER)
神奈川県横浜市港南区日野8-8-18 トーヨービル1階
電話:0120-979-664 メール:glitter@house-cleaner.net
(対応エリア:神奈川県)

この記事を書いたプロ

樽川一輝

豊富な経験と国際基準の清掃資格を持つお掃除の専門家

樽川一輝(キラッとハウスby株式会社横浜GLITTER)

Share

関連するコラム