まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ香川
谷野行範

古民家と古い木造住宅の改修・リフォームの専門プロ

谷野行範(たにのゆきのり)

有限会社 谷野設計

お電話での
お問い合わせ
0879-43-6807

谷野行範プロのコラム一覧:古民家再生

 古民家の耐震診断 年末に実施しました古民家の耐震診断の様子をお話しします。先ず、古民家とは50年以上前に建てられた建物を言いますが、今回の古民家は約200年程前に建てられた、お寺の庫裏です。当然ながら柱の下には、コンクリート製の基礎はなく、長石や石の上に直接柱を建...

 伝統構法の建物の耐震診断 こんにちは谷野設計 谷野です。今回は、伝統構法と言われる住宅の耐震診断についてお話しします。まず、伝統構法とは何か?建築基準法ができる以前から、日本で建てられていた構法を言います。地震の多い日本で建てられて来た、建て方になります。...

 柱の乾燥方法で、強度と耐用年数が変わる こんにちは、谷野設計 谷野です。今回は、木材の乾燥方法を見てみましょう。家を建てる時には、誰しも一生に一度の大きな事業ですので、いつまでも建てた家が長持ちする事を望みますよね。かといって、古くて使い難い家には住みたく...

こんにちは谷野です。今回は、住宅建築に使う木材についてお話ししたいと思います。建築に使う木材は、何種類かありますが、使われる部位によって木材の特徴を生かして使う事が必要です。例えば、湿気や水分が掛かりやすいところでは、木自体が油分の多い腐り難い木材を使うとか、荷重...

こんにちは、谷野設計 谷野です。先日、高松市のサンメッセでナイスタウン出版社のイエプロ主催のイベント「マイホームフェア」に参加した時の事です。多くの設計事務所やハウスメーカーと共に、出展しました。弊社は、「築40年以上の古民家再生・改修 専門店」として出展しました。...

前回は、古民家ってどういう建物のことをいうのか?について在来工法との違いも交えて書きました。現在なぜ、伝統建築が作られなくなったのか?について触れたいと思います。一つには、建築の法律があると思います。現在の建築基準法は、昭和25年に作られました。その後、幾多の改...

こんにちは、㈲谷野設計 谷野行範です。学生時代、大阪にいましたのでよく 京都のお寺を探索しました。寺院の仏像に興味をもち、仏像の意味や形態、それぞれの経典などを調べ京都市内の主なお寺は全て見て回りました。と同時に、京都やお寺の建物に、現在にはない美しさに惹かれたのを...

谷野行範プロのその他のコンテンツ

Share

谷野行範のソーシャルメディア

youtube
YouTube
2016-09-01
rss
寺社建築探訪記
2018-09-25

谷野行範プロのその他のコンテンツ