マイベストプロ岩手
菅村覚

企業情報の利活用をお手伝いするコンピューターのプロ

菅村覚(すがむらさとる)

株式会社システムエンジニアリング

お電話での
お問い合わせ
019-651-1522

菅村覚プロのご紹介

企業のデータ管理・分析・見える化で情報の利活用をお手伝い(1/3)

PCに向かう菅村覚社長

幅広い技術を活用したシステム構築ができる技術集団

「Windows、Mac、アンドロイド、iPhoneなどいろいろなOS(operating System)、パソコン、タブレット、スマホなど持ち運ぶ機械もたくさんあります。最近のシステムは、それぞれの機器に合わせて動作対応をしなくてはいけない時代です。技術的にも様々な仕組みがあります。昔は、一つのメーカーで一つの言語・仕組みで作ったものを10年20年は使えましたが、今は5年ももちません。すごいスピードで技術が変化しています」と話すのは企業などのITサービスを手掛ける盛岡市のシステムエンジニアリング代表取締役社長の菅村覚さん。

「お客様からの『こんな事が出来ないかな?』という要望を、使いやすくオリジナルのシステムに開発・提供します。お客様によって仕事のやり方が違うのですが、そこがその企業の強みなんです。そのためにお客様に応じてオーダーメイドのソフトウェアやシステムを作る必要があります。」と企業の業務や運用に合わせたシステムの開発・構築を強みとしています。

例えば、「食品製造卸向けの販売管理システム」は、EDI受注先が多く、ユーザー指定伝票が多い、多種多様な出荷形態という特徴に対応しています。そして、一つの画面から1クリックで出荷から請求までのデータ作成を可能にしました。さらに、納品形態に合わせた出荷指示ができ、ユーザーごとの指定伝票を発行できるようにシステムを構築しました。
「販売管理、伝票を発行するソフトを導入すると、初めはみんな入力が面倒だと嫌がります。しかし、入力に慣れると時間を短縮できるのです。パソコンが壊れて手書きにせざるを得ない時にソフトの便利さを痛感するのです。」
菅村さんは、常にお客様目線で開発し、さらにパソコンの進化に合わせたフォローもします。

さらに菅村さんは「こういうツールを使って営業したり、働き方改革につながれば、企業が顧客や取引先に寄り添う時間を増やせます。仕事のやり方が変わります」と自信をもって語ってくれます。ソフト導入やシステム開発は、その先にある企業のあり方まで改善できるのです。

Share

菅村覚プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
019-651-1522

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

菅村覚

株式会社システムエンジニアリング

担当菅村覚(すがむらさとる)

地図・アクセス

菅村覚プロのコンテンツ