まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ茨城
栗山勇次

3年後4年後の状態に責任を持つ正直な塗装職人

栗山勇次(くりやまゆうじ)

株式会社ワークアート

お電話での
お問い合わせ
029-350-1855

コラム

塗装工事で成功する人

外壁塗装の話し

2017年2月14日

良い感じで外装リフォームが出来た方のは話し

塗装工事で成功する人は失敗を知らない代わりに成功に気が付いていない人達の事です。
新築業者もリフォーム業者も運だけでは良い業者には出会えません。真剣に業者探しをして下さい。
工事で失敗しない人 成功する人の共通点です。
 ①家が傷む前に、計画的に、小予算で工事をする。
 ②家が傷むプロセスを知っている。
 ③適正な予算を知っている。
 ④必要な工事には、適正な予算をかける
 ⑤しっかり工事をしてくれる、業者を知っている。
一番大切なのが⑤だと思います。
⑤を知っていれば安心していられるのです。実はこれって日本に昔からある おかかえ大工さんとの関係と同じなんです。
昔の大工さんは、家を建てる依頼を受けると、他の大工に負けないように、自分の全てを懸けて家を建てる。(作品づくり)
当然、職方と呼ばれる職人も、腕のいい人を揃える。
自分のプライドと依頼者(施主)の方から、「ありがとう」の一言を聞く為です。
更に、「ここまで、やってくれるとは思わなかった」と感謝されたりすると、たまらなく嬉しいのです。(これは職人全てに共通することです)
後は、この家が長持ちする様に、ちょこちょこ、見に来る。施主との信頼関係を保つために、盆と正月の挨拶も欠かさない。
瓦がずれたらすぐ直し、家の周りの鉄や木は、三年おきにペンキを塗り、雨樋いが外れたらすぐ直し、施主が、なにかの工事の依頼をしても、
必要ない工事であれば、必要ないと、はっきり教えてくれる。
大工さんは、自分の子供のように、家を見守ってくれるので、施主は、家に関して何も知らなくても、なんの心配もないのです。
そんな昔のお抱え大工さんの様なお抱えの塗装業者を知っていれば塗装工事で失敗しない人になれるのです。

この記事を書いたプロ

栗山勇次

栗山勇次(くりやまゆうじ)

栗山勇次プロのその他のコンテンツ

Share

栗山勇次プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
029-350-1855

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

栗山勇次

株式会社ワークアート

担当栗山勇次(くりやまゆうじ)

地図・アクセス

栗山勇次プロのその他のコンテンツ