まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
永田之子

心と心をつなぐ会話&コミュニケーションレッスンのプロ

永田之子(ながたゆきこ)

トークナビ

コラム

円滑なコミュニケーション~話し方&マナー教室「トークナビ」

話し方

2016年3月30日

皆様お元気ですか。
西宮教室で話し方とマナーの個人指導をしている永田之子(ゆきこ)です。





私は会話&コミュニケーション講師を20年以上務めています。その間、仕事やプライベートで心豊かでやりがいに満ちた生活を送るためには何が一番大切なのかをずっと考えてきました。

その為には人の話をしっかりと「聴ける」力が必要です。しかしそれだけではありません。相手の状況を考えた上で自分の思いを「言える」力も必要です。

■「相手も自分もOK!」

そうなれる関係が原点です。どちらが強くてもどちらが弱くてもコミュニケーションのバランスは崩れます。相手の求めているものを引き出せる力、自分の思いを伝える力・・・これを強化することが自他共に幸せになれるコミュニケーションのありかたです。

そのためには正しく聴く方法を学ばなければなりません。また伝える力は会話の技術ばかりではなく「臆せず言える」メンタル強化も必要になります。例えば正しく聴く一例をあげましょう。

皆様は嫌いな野菜を食べ残す子供にどのような言い方で注意を促しているでしょうか?
×「何で残すの?ちゃんと食べなさい!」
これではあなたがOKでも相手がOKではありませんね。会話の技術を使うとこうなります。「あれ野菜残してるの?何で?」と理由を聞くことからこの話は解決へと向かうシナリオに入っていきます。

理由を聞く→相手の理由を受け入れる→「ただ・・・」とあなたの意見を言う→「どうしたら食べれるかな?」と解決策を本人に出させる

このような流れになります。後にも先にもこれが基本になるので内容を端折ればそれなりの回答しかでないのは当然と言うことになります。遠回りのようで解決の糸口が見つかる優良な会話法はこの他にも沢山あります。言いたいことの順番を変えるだけで、また言い換えの技術を使うことであなたの意見が通る様になったり誤解を受けることもとても少なくなります。

あなた「この前のタクシー代1000円で足りた?」
A子 「あっごめんね!1000円借りてたわね!」

あなたは貸したお金を気持ちよく思い出してもらうことができました(*^_^*)

■西宮教室での個人レッスン&体験レッスン→http://mbp-kobe.com/yukimigoro/service1/
受講内容:話し方&コミュニケーション、ボイストレーニング、日常マナー、婚活  

■セミナー・研修・講演会 お問い合わせ先→http://mbp-kobe.com/yukimigoro/service2/
 
■会話&マナー教室「トークナビ」→http://mbp-kobe.com/yukimigoro/service1/ 
■ホームページ→http://talknavi.jp
[永田之子]YUKIKO NAGATA
元アナウンサー。会話講師。マナー講師。
全ての世代の人に「心と心をつなぐ会話」のコンサルティングを20年間で10,000人に提供。
「人と楽しく話せるようになる」ことでコミュニケーションに貢献。現在、西宮で会話&マナー教室「トークナビ」を主催。神戸、関西、近畿エリアを中心に全国からの受講生が集まっている。

この記事を書いたプロ

永田之子

永田之子(ながたゆきこ)

永田之子プロのその他のコンテンツ

Share