まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
大西勝一

許認可申請・トラブル時に有効な文書作成のプロ

大西勝一(おおにしかついち)

大西行政書士事務所

コラム

日本は偽装結婚大国 !? (1/2)

2012年1月6日 / 2016年11月18日更新

数日前の新聞に「偽装結婚 関与の横浜市議有罪」という記事が出てました。

最近はあまり珍しいことではなく新聞記事でも頻繁に見かけますし、仕事柄、
こういった情報に接する機会も少なくありません。
その多くが中国籍の人です。中国人が特別悪いというつもりは全くありません。
単純に隣国であり、人口が世界最大というのが大きな理由でしょう。


ただ間違いなく言えるのは、これに関与する日本人が存在するという事実です。
悲しいことに、在留資格の手続を代理する申請取次行政書士が、これら犯罪に
まきこまれる、あるいは積極的に加担するケースもあることには失望を禁じ得ま
せん。モラルの頽廃で片付けてしまっていいのか・・・

そもそもなぜ在留外国人は偽装結婚をしようとするのか?

簡単に言えば、“適当”な日本人さえいれば、他の在留資格に比べて最も簡単
だからです。ではこの手の配偶者ビザ、通称、結婚ビザはどんな人が申請する
のか?
1つは、結婚紹介所を介して入国するケース
2つは、留学等で入国後、婚姻するケース
3つは、元々配偶者ビザで在留している者が、何らかの理由で離婚後、再婚す
     るケース

ご存知のように中国は経済発展が著しいとはいえ、その経済成長の恩恵を受け
る国民は沿岸部など限定的です。また、一度手に入れた結婚ビザ(日本人配偶
者)という名の“ワーキングビザ”をそう簡単には手放したくない、という心理が彼
女たちに強く働いているようです。

こういった事情を後押ししているのが、在留資格申請の書面主義です。形式が
整って、条件さえ満たしていれば、原則許可が下ります。
入管も出さないといけないわけですから、役所が悪いというよりも法律に不備
があるというのが実態です。
こうした事情や外国人犯罪の増加、国際情勢の変化を受け、成立したのが、平
成21年に公布された改正入管法です。


では次回、改正入管法についてご説明したいと思います。


神戸でビザ在留資格申請
MSN産経ニュース 2011.10.13
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111013/crm11101311150006-n1.htm
横浜市の民主党市議、親しい中国人女の偽装結婚に関与 逮捕

ご相談・お問い合わせは
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大西行政書士事務所  大 西 勝 一
TEL 078-681-5763 FAX 078-681-5768
mail: office.onishi@gmail.com
http://office-onishi.o.oo7.jp
ビザ申請・永住許可・帰化申請
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この記事を書いたプロ

大西勝一

大西勝一(おおにしかついち)

大西勝一プロのその他のコンテンツ

Share

大西勝一プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
078-681-5763

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

大西勝一

大西行政書士事務所

担当大西勝一(おおにしかついち)

地図・アクセス

大西勝一プロのその他のコンテンツ