マイベストプロ神戸
中村大輔

音楽療法や犯罪心理学による心理カウンセリングのプロ

中村大輔(なかむらだいすけ)

神戸臨床心理カウンセリングルーム 研心音

プロフィール

中村大輔プロの写真

中村大輔プロの一番の強み

音楽療法や犯罪心理学など様々なアプローチの心理カウンセリング

さまざまな手法を総合的に使い相談者の悩みを分析。社会福祉士や弁護士と連携したサポートにより具体的な解決策を提示。質問や悩みに答えながら、前向きなメッセージを込めた歌を歌う「心理学講演ライブ」も好評。

経歴

1983年生まれ。長崎県南高来郡(現・同県南島原市)出身、神戸育ち。高校生のときに臨床心理士を目指し、大学に進学。臨床心理学、犯罪心理学を専門に学ぶ。

2011年、臨床心理士の資格を取得。学生時代に音楽活動を開始し、同年シンガーソングライターとしてCDデビュー。「神戸臨床心理カウンセリングルーム 研心音」開設。

2014年からは、東日本大震災の被災地、宮城県石巻市内の小学校でスクールカウンセラーとして活動。

現在までに、特別支援教育支援員、教育相談機関(いじめ不登校)・医療機関でのカウンセラー、宮城県・兵庫県スクールカウンセラー、刑務所内での性犯罪再犯防止処遇カウンセラー、犯罪被害者支援員、加害者家族支援員などとして活動。

実績

【主要論文・発表】

「孤独感が犯罪に及ぼす影響について」「芸術療法的アプローチと森田療法的アプローチ」「万引きの動機と意識」「詩歌を用いた森田療法的アプローチ」「家族の再生に向けた犯罪加害者の心理教育」「性犯罪処遇プログラムのソンディテストによる考察」

 

【テレビ】

・ KBS京都「Go on→」2006年~2008年出演

・ サンテレビ2015年2月より毎週木曜23時45分~0時、Bull Rock TV出演

【ラジオ】

・ さくらFM2015年6月~2017年3月「中村だいすけの歌う心理学」出演

・ラヂオ岸和田「中村だいすけの映画で語る心理学」毎週土曜深夜24時~25時放送中

【新聞】

・ 神戸新聞2011年7月7日朝刊掲載 音楽療法活動、CD発売記事掲載

・ 神戸新聞2015年1月7日朝刊掲載 歌う臨床心理士として震災復興、単身高齢者の昼食会でコンサート開催記事掲載

・ 産経新聞2016年1月31日朝刊 ひょうごの宝「命や夢の大切さを歌で伝えたい ”歌う臨床心理士”中村大輔さん 記事掲載

・神戸新聞2017年6月2日朝刊 「受験勉強 夢を持って」歌と心理学の講演 記事掲載

・毎日新聞2017年6月2日朝刊 心理学講演ライブ「歌う臨床心理士 高3に夢の大切さ伝える 一人一人が主人公~」 記事掲載

DATA

氏名
中村大輔(なかむらだいすけ)
屋号
神戸臨床心理カウンセリングルーム 研心音
事業内容
・ 心理カウンセリング
・ 学校・施設での心理学講演ライブ
専門分野
臨床心理学
認知行動療法
森田療法
犯罪心理学
音楽療法
芸術療法
職種
臨床心理士
犯罪心理学者
住所
〒650-0025
兵庫県 神戸市中央区相生町4-3-5 大西ビル4階
電話
078-955-2331
受付時間
9:00~20:00
定休日
お問合わせください
ホームページ
http://www.kenshinon.com/
Share

中村大輔プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
078-955-2331

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中村大輔

神戸臨床心理カウンセリングルーム 研心音

担当中村大輔(なかむらだいすけ)

地図・アクセス

中村大輔のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2019-02-20

中村大輔プロのコンテンツ