まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
辻井秀彦

住み手の自由な想いを実現させる建築・住宅創造のプロ

辻井秀彦(つじいひでひこ)

感動空間研究所 一級建築士事務所

お電話での
お問い合わせ
080-5708-1177

辻井秀彦プロのご紹介

住み手の夢とアイデアがたくさん詰まった住まいづくりを実現する一級建築士(1/3)

住み手の自由な想いを実現させる建築・住宅創造のプロ 辻井秀彦さん

家族みんなの夢をかなえる、究極の住まいづくり「感動ハウスアシストシステム」

 「住み手こそ最高のマイホーム建築家。住み手であるお客さまが主役となり、楽しみながら、幸せにつながるような理想の住まいづくりをお手伝いしたい」と語るのは一級建築士の辻井秀彦さん。

 辻井さんが主宰する「感動空間研究所 一級建築士事務所」は、独自のノウハウをもとに楽しみながら理想のマイホームを実現させる「究極の住まいづくり・感動ハウスアシストシステム」を提供。設計デザインから、土地探し、資金計画、工事業者の選定、要望に応じて家族会議の推進役までトータルに対応しています。

 従来の住まいづくりの進め方は課題が多いと指摘する辻井さん。「住まいづくりを考える時、まずは住宅展示場めぐりから始める方も多いようです。それ自体は悪いことではありませんが、しっかりとした目的や知識、判断基準がないまま見学しても、展示場の豪華さなどに圧倒され住宅会社のペースで交渉が進んでしまいます」

 住宅会社選びに多大な労力を費やし、暮らしの夢や理想の住まいを考える余裕がないまま、間取りや仕上げ材、インテリアが決まっていく。十分な理解がないまま進み、もっと良い間取りやキッチン等があったことを後になって知り、後悔するケースも多いと話します。

 「計画がかなり進んだ段階で、『リビングをもう少し広くしたい』などの夢が湧いてくることも多いですね。しかし、ある程度進んでしまうと、現状の住まいづくりでは変更が難しいですが、解決できる方法はあります」

 住まいづくりを成功させるには「住宅会社に出会う前」に準備をすることが大切と話す辻井さん。「最初はとにかく夢を大きく広げ、目的やテーマをはっきりさせ、必要な知識を集めましょう。住宅会社に出会う前の最も楽しく、重要な時期に独自のプログラムである “3つの準備”を行います。まず1つ目は、住まいづくりを始める前に、公正な知識を得て自分なりの判断基準を持つこと。2つ目は、お客さま自身が無理のない程度で設計やプランニングに関わること。3つ目は、住まいに求める夢や本音を整理することです」

辻井秀彦プロのその他のコンテンツ

Share

辻井秀彦プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
080-5708-1177

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

辻井秀彦

感動空間研究所 一級建築士事務所

担当辻井秀彦(つじいひでひこ)

地図・アクセス

辻井秀彦プロのその他のコンテンツ