まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ北海道
岡田丈

安心価格でキレイを実現する空間メンテナンスのプロ

岡田丈(おかだたけし)

きれい屋壱番(株式会社 きれい屋)

コラム

なぜ?ハウスクリーニングは高いのか 12 (札幌から ハウスクリーニング激安革命)

当店の考え方

2014年4月25日 / 2015年5月27日更新

動画の左側をクリックすると清掃方法の動画が見れます。


お得な情報が満載(登録無料)メールマガジンぜひ、御登録ください!

【なぜ?ハウスクリーニングはボッタくりなのか?】
理由その二 【上納金】 を解説します。

まず、フランチャイズでお店を始めると様々な上納金が発生します。
ちなみに[上納金]とは?

親分がその配下の組員から、その格付に応じて、会費、交際費等の 名目で半ば強制的に金銭を徴収し、それによって組織を維持していますが、この徴収 される金銭のことを、取締機関が取締上、「上納金」と呼ぶようになりそれが一般化しま した。

だ、そうです。


上納金その壱  ~ ボッタクリ販売 ~

前回の記事で画像を貼り付けましたが小さくてよく見えませんね。
これは何かと言うとバスブーツと言う物です。
主婦の方なんかも御家庭のお風呂をお掃除するときにお使いの方も多いのではないでしょうか?
100円ショップで売ってる足に履くあれです。

私がかつてお世話になったフランチャイズ本部の契約書には

[機材、洗剤などは本部指定の物を使用すること]

と、言う記述がありました。さらに。

[本部指定の機材、洗剤以外の物を使用しての事故には保険が適用にならない可能性がある]

との説明を受けました。
前述しました通り、ハウスクリーニングのオーナーには、ほぼ素人並みの技術の方が多いです。更にお爺ちゃんが多い。
たまに、やらかします。

モップの柄で居間の高級照明を割った
洗剤の使い方が悪くて大理石を変色させてしまった
ヒーターの使い方を間違えて床を焦がしてしまった

信じられないかもしれませんが良く聞く話です。
このような事故を起こすと下手すると数十万という賠償が発生したりします。

こんな時に助けてくれるのが[賠償責任保険]です。

また、寒冷地での冬季での水抜きの不備。
これは空き部屋でありがちなのですが結構恐ろしいです。
下手すると数千万円の賠償になる可能性もあります。(水抜き不備の詳細は後述します)

こんなときに助けてくれるのが[賠償責任保険]です。


その、神様のような賠償責任保険が。。。
フランチャイズ本部から物を買わない人は保険きかなくなりますよ!
そんなふうに言われてしまうんです。。。

理由は[事故を最小に止めるために、安全面を厳選したものを販売してるから]とのことです。

と、言うわけでオーナー達は本部から送られてくる[商品カタログ]を手に、なくなった洗剤や消耗品などを購入します。



因みに、最初に触れた画像ですが。。。
私が以前、お世話になったフランチャイズ本部が発行している商品カタログの中身です。

バスブーツ 一組  900円

と書いてあります。
ハウスクリーニングはボッタくり13へ続く → http://mbp-hokkaido.com/kireiya1ban/column/2177/

ハウスクリーニングはボッタクリ トップ →http://mbp-hokkaido.com/kireiya1ban/column/426/

【コラム】

ハウスクリーニングに革命を→http://mbp-hokkaido.com/kireiya1ban/column/82/
主婦の負担を減らす、家事の外注化について→ http://mbp-hokkaido.com/kireiya1ban/column/99/

この記事を書いたプロ

岡田丈

岡田丈(おかだたけし)

岡田丈プロのその他のコンテンツ

Share

岡田丈のソーシャルメディア

rss
おそうじ日記
2018-01-14
facebook
Facebook