まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ北海道
岡田丈

安心価格でキレイを実現する空間メンテナンスのプロ

岡田丈(おかだたけし)

きれい屋壱番(株式会社 きれい屋)

コラム

洗濯機の分解清掃を自分でやってみよう!2

掃除の裏技

2013年5月24日 / 2013年5月31日更新

パルセータの中央にネジが付いているタイプはネジを外します。
ネジが見えていないタイプは中央に付いているネジ隠し(丸いプラスチック)を外せばネジが見えますので外してください。
※ネジがなかなか外れない場合~錆で固まってしまってるか、石鹸カスで固定されちゃってます。前者は市販の錆とり油。後者は熱湯で対応出来ます。

中央のネジを外せたら木ネジ(先のとがったネジ)を洗濯機パルセータの両端付近の穴に適当に二本差し込みます。そのネジを両手で持ちながら引きあげれば洗濯機パルセータが外れます。




 どうです? 汚いでしょ?

せっかく洗濯機パルセータを外したので次は掃除をしましょう。

①風呂場などでブラシを使って軽く水洗い掃除します。
②ある程度カビ汚れを掃除できたら市販のカビ取り剤をたっぷり吹き付けます。もったいないと思うくらいが適量です。
③その後30分程放置し①の作業を繰り返します。それでもカビ汚れが取れていなければ②を繰り返します。



洗濯機に取り付ける際は必ずドライバーをパルセータに対して垂直にして正確にネジを止めてください。ネジがバカになると洗濯機が使えなくなりますのでご注意を。 


ただし、これだけでは洗濯槽自体のカビや汚れは取れてませんので、パルセーターの汚れがひどければご遠慮なく  0120-89-9018  までお電話くださいね!
領収書持ったスタッフが笑顔でお伺いいたします。


自分でハウスクリーニング トップ → http://mbp-hokkaido.com/kireiya1ban/column/836/

【コラム】
ハウスクリーニングはボッタクリ
主婦の負担を減らす、家事の外注化について



【関連サイト】
きれい屋壱番オフィシャルサイト

メールマガジン  http://www.mag2.com/m/0001516430.html
ブログ      http://ameblo.jp/kireiya1ban/entrylist.html

この記事を書いたプロ

岡田丈

岡田丈(おかだたけし)

岡田丈プロのその他のコンテンツ

Share