マイベストプロ岐阜
渡辺伸一

風雪に耐え、雨に負けない屋根づくりのプロ

渡辺伸一(わたなべしんいち) / 職人

株式会社 渡辺瓦店

コラム

大雨あとは是非一度屋根点検をお薦めします。

2021年8月20日

テーマ:雨漏り 無料点検 応急修理 保険対応

コラムカテゴリ:住宅・建物

コラムキーワード: 屋根修理リノベーション工事

こんにちは、渡辺瓦店です。
コロナ禍に加えて長い長い大雨、竜巻。
被害にあわれた皆様、お見舞い申し上げます。

当社のある郡上でも被害勧告のでた地域もありました。
雨漏りしているとのお電話もあり、雨間をみて伺ったりしています。

ここで是非おうち時間で一度やっていただきた事があります。
普段あまりあけない押し入れ、物置、使っていない部屋などの天井を一度見てみてください。
また玄関などの軒下も見上げて、染みができていないかみていただけるといいと思います。
昨年の長雨でもありましたが、使っていない部屋が雨漏りしていて、部屋全外がカビだらけ、床も腐りかけていた事がありました。
こうなると屋根を修理しただけではどうにもなりません。部屋全体の修理が必要です。特に天井や床下も傷んでいると大掛かりになります。

こういった長雨や台風、大雨の後は一度喚起次いでに天井を是非見上げてください。

庇の下の染みも瓦棒が傷んでしまうので、放置はいけません。
こちらも是非家の周囲を見上げていてください。

それから、もし天井や軒下に雨漏りを発見したらスマホで写真撮影しておく事も大事です。
保険使用をする際は必ず必要です。
当社も現調の時は撮影させていただきますが、家の中などは雨が漏っている状況をご自分で撮影されるのが一番です。

それから、ここが大事なんですが、雨漏りや瓦に異変があった場合、かならず専門業者にご連絡を!ご自分で修理は危険です。
台風や大雨の時に「屋根修理中に転落」というニュース見るたびに、雨漏りよりも命が大事って思います。
そもそも、天候が悪い時は当社も屋根修理に登ったりしません。

雨漏りかな?おかしいな?
そう思ったら、是非お気軽にご連絡ください。
ラインで写真判定も無料で行っています。
どこに相談したらいいのか不安なら、是非、お電話、メール、またはラインで当社へ!

ラインはこちらから



電話 0575-88-2076
FAX 0575-88-3284
メール&フォームはこちらから ↓
HP  http://www.watanabe-kawara.com/

又は kawaraya@piano.ocn.ne.jp
に直接メールしてください(*^_^*)

当店の修理価格こちらから
http://mbp-gifu.com/kawaraya/service1/

ほぼ毎日更新、渡辺瓦の様子がわかるフェイスブックはこちらから
http://mbp-gifu.com/kawaraya/service1/

この記事を書いたプロ

渡辺伸一

風雪に耐え、雨に負けない屋根づくりのプロ

渡辺伸一(株式会社 渡辺瓦店)

Share

コラムのテーマ一覧