マイベストプロ福岡
  1. マイベストプロ TOP
  2. マイベストプロ福岡
  3. 福岡のお金・保険
  4. 福岡の年金制度
  5. 久保逸郎
  6. コラム一覧
  7. 【オンライン勉強会】『新興国に投資妙味 ~最新の投資環境(2023年1月)~』

コラム

【オンライン勉強会】『新興国に投資妙味 ~最新の投資環境(2023年1月)~』

2023年1月20日

テーマ:資産運用&資産管理

コラムカテゴリ:お金・保険

ファイナンシャルプランナー(FP)の久保逸郎です。
1月30日(月)にオンラインで勉強会を行います。

昨年(2022年)のマーケットは米国を中心に、先進国の株式市場が大変厳しい環境でした。
NYダウは昨年一年間で-8.8%(現地通貨ベース)という小さな下落幅で踏みとどまったものの、NASDAQに至っては3割以上の大幅下落となっており、情報技術セクターを中心に米国の成長株が牽引する時代からの転換を示す動きだと思います。

足元でも米国の巨大IT企業が大規模なリストラを行うニュースが相次いで発表されていますが、これはしばらく厳しい経営環境が続くことが見込んでいるからでしょう。

ウクライナ戦争の影響が強い欧州もやはり厳しく、欧州株(ユーロ・ストックス50種)は年間で-11.7%下がりました。今年の冬に関しては記録的な暖冬であるため、エネルギー不足という危機は回避できる見通しですが、エネルギー転換がまだまだ進んでいない国も多く、しばらく不透明感が強い状況が続くのではないでしょうか?

日本は円安という強烈な後押しを受けながらも、個人消費が伸び悩み、7-9月期はマイナス成長に終わりました。サプライチェーンの問題などから、四半世紀以上振りにやってきたビッグチャンスを十分に活かすことが出来なかったわけです。
そしてインフレでコストアップに苦しむ企業も多い中、日本銀行のイールドカーブ・コントロール政策(YCC)の修正で金利上昇圧力が高まっています。今年4月の日本銀行総裁の交代以降、政策変更でさらに金利が上がることになれば、財務体質が良くない企業を中心に経営環境が厳しくなっていくことが予想されます。

このように先進国が厳しい状況にある中、比較的堅調な動きを示しているのが新興国です。
昨年の新興国株式市場はロシアは約4割下落しており、さすがに厳しい状況だったものの、ブラジル(ボベスパ指数)は4.7%上昇、インド(SENSEX30指数)は4.4%上昇と好調でした。中国(上海総合指数)に関しては年間では-15.1%に終わったものの、10月末を境に上昇トレンドに変わってきています。コロナ政策の転換によって経済活動が再開されたことは、マーケットの追い風になると思われるため、注目しておきたいところです。

そのため今回は足元のマーケット環境を確認しながら、投資妙味がある新興国市場へ投資を行う際のポイントを含めて解説します。

この勉強会はFPオフィス クライアントサイドのお客様やお取引先の皆様などに向けて、経済や投資の知識などの共有することを目的として開催しているものです。

特定の金融商品等を勧めたりすることはありません。
一般の方も参加できますので、気軽にお申込みください。

参加費は無料です。



【オンライン勉強会詳細】

タイトル:『新興国に投資妙味 ~最新の投資環境(2023年1月)~』

講師:久保 逸郎(FPオフィス クライアントサイド代表)
<講師プロフィール>高校を1年で中退。独学で大学入学資格検定を取得して大学進学。大学卒業後は大手リース会社、外資系生命保険会社を経て、平成15年3月にファイナンシャルプランナー(FP)として独立。相談業務を中心に実務派ファイナンシャルプランナーとして活動する傍ら、ライフプランや資産運用などのお金のことについて年間100回近いセミナー等の講演活動や、マネー雑誌等への原稿執筆などを行っている。
大和アセットマネジメント、三菱UFJ投信などの大手運用会社のアドバイザー(講師)を10年以上経験しており、マーケット環境や投資信託の活用方法についてのアドバイスを得意にしている。
<主なメディア実績>
読売新聞・朝日新聞・朝日新聞AERA・東洋経済・財界九州・エコノミスト・マネープラス・FPジャーナル・Financial Adviser・みずほ銀行おかねアカデミー・TVQ九州放送「九州けいざいNOW」・FBS福岡放送「めんたいワイド」・九州朝日放送「ニュースぴあ」ほか

2023年1月30日(月) 20:00~21:00

会場:オンライン開催
※パソコン・タブレット・スマートフォンで参加可能。
(但し、インターネットに接続する必要があります)
参加申し込みをいただいた方には、後日メールで使用資料と参加方法をお伝えします。

参加費:無料

定員:10名(先着順・予約制)

主催:FPオフィス クライアントサイド

申込方法:ホームページのお問い合わせフォームから【1月30日勉強会参加希望】とご記入の上、前日までにお申込みください。
https://www.fp-office.com/contact.html

※注意事項
本セミナーはお客様への情報提供と、一般消費者の投資教育を目的としていますので、ファイナンシャルプランナー(FP)・保険営業・金融機関の職員の方などの参加を固くお断りします。
(但し、当事務所のお取引先の方を除きます)


2014年6月30日 RKB毎日放送「今日感ニュース」

FPの選び方
2012年12月10日 「今、相談したい!ファイナンシャルプランナーの選び方」著者:石田英憲(株式会社エフピー研究所)
安心して相談できるカリスマFP10人の一人として紹介されています


2022年3月1日 『Financial Adviser』2022年Spring号 
特集「定年前後のお客様の運用相談に強くなる」に寄稿(8ページ執筆)

============================================
ライフプランと資産運用&資産管理のことはFPオフィス クライアントサイドへ
http://www.fp-office.com/

【メールマガジン】
お客様の生活に役立つさまざまなマネー情報や、最新の投資環境(マーケット)の情報、
セミナー開催のお知らせなどをお届けしています。
ご登録はこちらから。
http://www.fp-office.com/mailmagazine.html

ファイナンシャルプランナー
ドロップアウト専門アドバイザー
久保 逸郎

〒810-0073 福岡市中央区舞鶴1-8-26 グランパーク天神C棟1028
TEL:092-716-3487
FAX:092-716-3488
ikubo@msg.biglobe.ne.jp
============================================

【月5件まで初回相談無料】但し、事前予約制。こちらからお申込みください
【自宅にいながらオンラインでFPに相談】 詳細はFPオフィス クライアントサイドのホームページで

この記事を書いたプロ

久保逸郎

ライフプランと資産運用&資産管理のプロ

久保逸郎(FPオフィス クライアントサイド)

Share

関連するコラム

久保逸郎プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
092-716-3487

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

久保逸郎

FPオフィス クライアントサイド

担当久保逸郎(くぼいつろう)

地図・アクセス

久保逸郎のソーシャルメディア

rss
ブログ
2022-08-17
facebook
Facebook