マイベストプロ愛媛
佐藤清志

困っている人の力になりたい!法律のプロ

佐藤清志(さとうきよし) / 弁護士

佐藤法律事務所

コラム

新型コロナウイルス感染が発覚した場合の法規制

2020年3月14日

コラムカテゴリ:法律関連

まず,患者が新型コロナウイルスに感染している
ということを把握した場合,医師はこれを都道府県知事に
届け出なければなりません。

また,その場合,都道府県知事は,その患者に対し,
一定の要件を満たせば就業を制限することが出来ます。

さらに,都道府県知事は,新型コロナウイルスに感染し
ている患者に対し,入院を勧告し,この勧告に従わない
患者を入院させることができます。

なお,都道府県知事は,上記の届出等により得た情報
を積極的に公表しなければならないものとされていますが,
他方で個人情報の保護に留意することが要請されていますので,
どこまでの情報を公開するかは,難しい問題です。

当該患者のプライバシー保護の要請と
感染についての情報を詳しく知りたいという一般市民の要請は
相対立してしまうからです。

この記事を書いたプロ

佐藤清志

困っている人の力になりたい!法律のプロ

佐藤清志(佐藤法律事務所)

Share

佐藤清志プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
089-907-2780

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐藤清志

佐藤法律事務所

担当佐藤清志(さとうきよし)

地図・アクセス