マイベストプロ愛知

コラム

法認定②[法認定の流れ]/愛知・名古屋

2017年11月30日 公開 / 2019年7月24日更新

テーマ:法認定

コラムカテゴリ:ビジネス

法認定を受けるまで

法認定の基本的な流れは、下記のようになっています。

 《法認定の流れ》
①指針の公表:国または都道府県が指針を策定し、公表します。
②計画の策定:指針に合わせて中小企業者が計画を策定します。
③認定の申請:計画の認定を申請します。
④計画の認定:所定の審査を経て、計画が認定されます。
⑤支援策が利用可能になる:認定計画の実施に関して、補助金や公的融資、信用保証などの様々な支援策が利用できるようになります。

法認定は、公表された指針に合わせて計画を策定し、認定の申請を行います。
補助金のように募集期間というものはなく、通年で募集をしています。
法認定を受けた計画は、国に認めてもらえた、つまり、国が支援することが法で定められているということなので、何もない場合と比べると計画の重みが違います。
法認定は、補助金や公的融資、信用保証の活用を考えている場合には、補助金の申請に必須である場合や補助金が採択される加点ポイントになる、融資の枠が広がるなどとても有利になります。
ぜひ活用をご検討ください。

当社では、お客様の状況に合わせた的確な情報提供、ご提案、申請サポートを行っております。
法認定についてのご質問やご相談がありましたら、お気軽にご連絡ください。
初回のご相談については、“無料”にて行っております。

株式会社KSビジネスコンサルティング
代表取締役 鈴木 謙彰
(中小企業診断士/社会保険労務士)

※※※中小企業の資金調達、経営改善・事業再生のことならお任せください!※※※

 愛知県名古屋市中区錦一丁目4番16号
 KDX名古屋日銀前ビル6階 (旧ビル名:日銀前KDビル)
 株式会社KSビジネスコンサルティング
 TEL:052-202-0110

〔会社 代表ホームページ〕
 URL:http://www.ks-bc.com
〔資金調達(融資、補助金、助成金等)サポート 専門サイト〕
 URL:http://www.shikin-choutatsu-support.com

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

この記事を書いたプロ

鈴木謙彰

中小企業の資金調達を得意とする経営コンサルタント

鈴木謙彰(株式会社KSビジネスコンサルティング)

Share

関連するコラム

コラムのテーマ一覧

鈴木謙彰プロのコンテンツ