まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛知
鶴田昌生

夢の家づくりを実現する一級建築士

鶴田昌生(つるたまさお)

クレイン建築設計

コラム

未来の介護

2014年5月27日

先週、ポートメッセなごやで「ウェルフェア2014」国際福祉健康産業展があって、行ってみたのでした。
足腰が弱った方々にとって、体重を支えながら移動するということが一番大変なのではないか、と思います。車椅子もその一助となるわけですし、一番簡便なツールは「手摺」ということになるのかもしれません。
家人が介助するとしても、体重を支える負担は大きいものです。
そんな場合に役に立つ、画期的なものがあれば良いなあと、そんなことを思いつつ出かけたのでした。
もしかすると介護ロボットの本格的なのが見られるのではないか、という期待もあったのですが、さすがにそこまでのものはなく、もっと現実的な展示。
日本を代表するクルマメーカーのほとんどが車椅子対応の車両を並べて特徴を売り込んでましたし、部分的なパワードスーツのような製品もありました。
住宅用の移動用リフトや段差解消機なども新型がいろいろ展示されていて、小型で使いやすく、デザインも洗練されてました。
介護食についての展示やサービス付き高齢者住宅の紹介、終活に関するブースまであり、「健康」や「幸福」ってことをいろいろと考えさせられました。
今回行くにあたっては、久々に「あおなみ線」を利用。そういえば、あそこにSLを走らせる話を市長がしていたような・・・。ほんとに走ったら面白いでしょうね。

この記事を書いたプロ

鶴田昌生

鶴田昌生(つるたまさお)

鶴田昌生プロのその他のコンテンツ

Share

鶴田昌生プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
052-913-5755

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鶴田昌生

クレイン建築設計

担当鶴田昌生(つるたまさお)

地図・アクセス

鶴田昌生プロのその他のコンテンツ