まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ山梨
小泉秀一

テコンドー指導のプロ

小泉秀一(こいずみしゅういち)

山梨県テコンドーアカデミー 炫武館山梨支部

お電話での
お問い合わせ
090-2543-5207

小泉秀一プロのコラム一覧:テコンドー日記

プムセの国際審判セミナーが中国内モンゴル(呼和浩特)にて開催されました。20か国200名が参加した大きなセミナーでした。競技プムセの正確性やプレゼンテーションの減点についてまなびました。日本からは9名の方が参加して学んで来ました。今後の日本のプ...

 競技プムセセミナー・山梨県テコンドーアカデミー 10月10日~11日に競技プムセセミナーを山梨県で開催しました。講師 世界プムセ選手権大会韓国代表コーチ イ・キチョル師範イ師範の丁寧な解説での競技プムセを勉強しました。参加者全員が競技プムセを体験して本当...

炫武館山梨合宿は山梨県テコンドーアカデミーが主催するテコンドー合宿です。毎年100名以上の参加があり、幼児から60代の大人までがテコンドーを楽しむ合宿です。練習以外にも参加選手同士の親睦を深めるためにBBQを開催。また、フルーツ王国山梨ならではのサクランボ狩りやイ...

2014年6月14日.15日に炫武館山梨合宿が開催されました。今回合宿は、山梨をはじめ、神奈川・東京・埼玉・新潟などの県から総勢100名が参加されました。キョルギの練習をはじめ、プムセ、昇級審査などを練習しました。また、今回の合宿ではYBSの取材もありみんな...

2014/3/9(日)に炫武館本部で関東ブロック3段・4段審査が行われました。今回、私は3段の審査に挑戦させていただきました。3段審査のプムセは、クンガン(金剛)その他、審査はコリョ(高麗)と基本蹴りなど多種の項目にわたり審査していただきました。無事審査が終了したのであとは結果待ち・...

2014年の初蹴りを1月2日に行いました。毎年2日のAMに多くの方にお集まりいただきありがとうございます。今年は、ミット蹴り以外にキョッパでプラスチック瓦を割りみんなで楽しく一年をスタートさせました。山梨でテコンドーするなら山梨県テコンドーアカデミーへGO!!

2013年12月14-15日に千葉県船橋市のヨンソン道場にてA・B審判講習会が開催されました。山梨からは、小泉がA級ライセンス講習会に参加いたしました。講習一日目は、反則キョンゴ・カムチョンの種類を動画にて確認。審判動作をみっちり練習しました。二日目はだ動作の確認...

2013年9月16日(月)小瀬スポーツ公園 武道館 にて山梨県テコンドー競技会2013 山梨オープン大会 を開催いたします。山梨県テコンドー協会発足後初めてとなります、山梨県テコンドー競技会を開催いたします。本年は全日本選手権大会東日本地区大会を山梨県にて開催いたしますのでリハ...

2013_7_7に山梨県テコンドー協会にて、全日本ジュニア大会前の練習試合を開催いたしました。選手やセコンドたちにキョルギのルール解説からキョンゴ・カムチョンの説明をした後にジュニア大会参加選手を相手に練習試合、みんなで頑張りました。大人たちは審判の練習を中心に...

 山梨県テコンドー協会合同練習 2013_6_22(土)山梨県テコンドー協会 キョルギ講習会が開催されました。当日は世界3位の新見さんと炫武館のスーミーに来ていただき、教えていただきました。当日は総勢50名の選手が参加し、多くのことを学びました。みんな一生懸命...

炫武館山梨合宿2013inイチゴ狩りが4月20・21日に開催されました。テコンドーの練習はもちろんこの合宿はお楽しみイベントが盛りだくさん。夜のBBQはあいにくの雨のため、外ではできないため中での食事となりましたが肉はもちろん、ソーセージ・ハム・チヂミや山梨名物のほうとう...

全日本協会主催の国際審判・A級・B級の審判講習会が開催されました。山梨からは小泉と・山中2名が参加。炫武館からは5名の参加となりました。午前中は改正された新ルールについて、午後はジュニアの評価会の実地での審判でした。やはり試合形式での審判は緊張します。もっ...

関東テコンド選手権大会の要項を大会専用ページにて公開致しました。■ 主催:神奈川県テコンドー協会 NPO 特定法人 炫武館■ 主管:駐横浜韓国総領事館■ 協賛:公益社団法人 全日本テコンドー協会■ 後援:駐日韓国文化院■ 期日:平成24年12月22日(土)午前9時開場、10時開始 午後6時 ...

山梨県テコンドー協会の公式ホームページを開設いたしました。ホームページはこちらから山梨でテコンドーするなら山梨県テコンドーアカデミーへGO!!

7月1日に山梨県テコンドー協会の合同練習が開催されました。午前中は、身体を暖めながらミット蹴りその後プムセの練習と昇級審査午後は、7月22日に開催される全日本ジュニア選手権大会に向けて、選手及び指導者に対してのルール講習会最後にキョルギをやって終了...

小泉秀一プロのその他のコンテンツ

Share