マイベストプロ山形
入澤和志郎

遺品整理士山形県第1号!29年以上の実績を誇る遺品整理のプロ

入澤和志郎(いりさわわしろう)

有限会社 風車

コラム

創業31年目 区切りの年明け

2019年1月25日 公開 / 2019年3月28日更新

テーマ:あいさつ

新年を迎え、新たな気持ちで創業31年目の幕開けとなりました。今年はどのような年となるのか、一段と気を引締め頑張りたいと思います。
「困った!」「悩んでいる・・・」皆様の色々な不安や心配事を取り除く一役を担うべく、本年も社員一丸となり頑張る所存です。

懸案の新たな開発商品について一日も早く実販売に向けて関連機関や多方面と連携しながら市場へ提供できるように鋭意努力中です。
昨年末にご依頼を頂きました海洋散骨葬も旧年中に無事に終えることが出来、ご遺族にご報告が済んだばかりですが本年も年明けから既に数件の予約、お問い合わせも頂いております。

生前整理、遺品整理作業、骨董品の買い取りや見積り作業などは年明けから既に数件終了しお陰様で順調な滑り出しと嬉しくも慌ただしい年の初めとなりました。実家解体予定からご両親の遺品整理など身の回りの買い取り、整理のご依頼が多くありました。
本年も少数精鋭、ピリッと辛くも真心を込めた温かいきめ細やかな仕事を目標に頑張って参ります。困っていること、お悩み、どのようなことでも是非ご一報願います。

海洋散骨

日本経済と世界 消費税10%

日本経済、日経平均株価も小幅に反落してのスタートを切ったようですが、米国トランプ政権も移民問題等でメキシコ国境への壁建設などで民主党との政策合意が得られず大変な騒ぎとなっており、未だに政府機関の閉鎖などが続き、色々と新たな問題が噴出し世界経済にも多大な影響を与え始めております。この秋の我が国の消費税増税10%問題、社会保障の安定化、年金問題、少子高齢化対策とか・・・問題も山積みですが、多少なりとも私共の商売にも影響してくる物と考えます。

イギリスのEU離脱問題、グローバル企業のイギリスからの離脱など私共の想像もつかない所で色々な不具合、不合理が予測もされ、イギリスに本社を置く日本企業も大変な問題を抱えており色々な媒体で毎日のように報道もされております。世界経済のバランスが大きく崩れそうだと警鐘を鳴らす経済評論家も最近多く見えます。

韓国・文在寅政権に思う

直近のニュースでは韓国軍のレーダー照射問題が連日大きく報道されており、日本に対する韓国・文在寅政権はどこを目指しているのか、お隣の国民の腹の内が読み切れません。2015年の慰安婦問題、日韓合意から徴用工訴訟問題、北や中国への政策のことを考えればこんな事をしている場合と違うのではと一人思います。あの場所は日本の排他的経済水域(EEZ)、大和堆と言われる日本の有力な漁場で山形県のヤリイカ漁船団もよく行く場所です。北朝鮮漁船の遭難連絡をどこから受けての捜索だったのか?何故日本のEEZ内で韓国軍がわざわざ捜索に出て来たのか?無線の持たない北の漁船の遭難をどうして知ったのか?また国際法で定めてある国旗を掲げていない韓国艦船・・・、色々と不思議なことがあらわになり始めております。さて韓国はこの事をどのように国際的に説明するのか楽しみです。まさか瀬取り行為ではないでしょうね?
そうなれば新たな国際問題へと発展しそうです。

年の初めから国内外問わず、慌ただしいニュースがいろいろと舞い込んでおりますが、私共は今までと変わらずお客様の立場に立ち、お客様にとってベストな選択を考えながらご相談、作業させて頂きます。
まずはご連絡、お問い合わせ下さい。・・・こちら



          

この記事を書いたプロ

入澤和志郎

遺品整理士山形県第1号!29年以上の実績を誇る遺品整理のプロ

入澤和志郎(有限会社 風車)

Share
関連するコラム

入澤和志郎プロのコンテンツ