まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ富山
梶澤知恵子

皮膚科治療のプロ

梶澤知恵子(かじさわちえこ)

皮膚科ちえこクリニック

お電話での
お問い合わせ
0766-64-0707

コラム

掻いてひふを傷つけないようにする工夫

ひふの疾患

2015年2月18日 / 2017年1月2日更新

赤ちゃんがいつの間にかほっぺを掻いていて、湿疹が治らない。

そんなとき、掻いて皮膚が傷つかないようにミトンの手袋などで

手をカバーしておられるのをよくみかけます。

良い方法なのですが、手袋の繊維が粗いと逆効果です。

縫い目が外側にある場合もも皮膚が傷つく原因になります。



写真のベビーミトンはバイオメディカルニットと呼ばれる超低刺激性のコットンで
作られていて縫い目も内側になっており、皮膚に優しいものです。

また長さがあり抜けにくくなっています。

ベビー用以外にジュニア用や大人用もあります。

アトピー性皮膚炎やその他の皮膚疾患で

無意識のうちにや寝ながら掻いていて

湿疹が悪化してしまうという方におすすめです。

ミトン以外にもアンダーウエアやマスクなどもあります。

ご興味がある方はパンフレットなどもありますので

スタッフまでお声かけください。

皮膚科ちえこクリニックホームページ
http://www.chieko-clinic.jp/

皮膚科ちえこクリニック女性皮膚科サイト
http://www.chieko.dr-clinic.jp/

Facebookページ
http://www.facebook.com/chiekoclinic

ブログ 
http://chiekocl.com/

LINE
http://accountpage.line.me/chiekoclinic

この記事を書いたプロ

梶澤知恵子

梶澤知恵子(かじさわちえこ)

梶澤知恵子プロのその他のコンテンツ

Share

梶澤知恵子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0766-64-0707

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

梶澤知恵子

皮膚科ちえこクリニック

担当梶澤知恵子(かじさわちえこ)

地図・アクセス

梶澤知恵子のソーシャルメディア

youtube
youtube
2018-04-30
instagram
instagram
rss
rss
2018-08-19
facebook
facebook
google-plus
google-plus

梶澤知恵子プロのその他のコンテンツ