まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ富山
梶澤知恵子

皮膚科治療のプロ

梶澤知恵子(かじさわちえこ)

皮膚科ちえこクリニック

お電話での
お問い合わせ
0766-64-0707

コラム

ダニが繁殖したお好み焼き粉でアレルギー

アレルギー

2011年3月30日 / 2014年12月6日更新


ダニにアレルギーがある人が

ダニが繁殖したお好み焼き粉でつくったお好み焼きをたべて

呼吸が苦しくなる、顔がはれるなどのアナフィラキシー症状をおこすことがあります。


粉の食品を開封しておくとそこにコナヒョウヒダニやケナガコナダニなどが繁殖し、

それを経口摂取することによりアレルギー症状が起こります。


お好み焼き粉などの粉食品は常温に長期間放置せずに

開封後は密封容器に入れて冷蔵庫で保存する、

また、保存期間に注意して古いものの使用はさけましょう。


皮膚科治療のプロ 皮膚科ちえこクリニック 梶澤知恵子

取材記事はこちら http://pro.mbp-toyama.com/chiekocl/

この記事を書いたプロ

梶澤知恵子

梶澤知恵子(かじさわちえこ)

梶澤知恵子プロのその他のコンテンツ

Share

梶澤知恵子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0766-64-0707

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

梶澤知恵子

皮膚科ちえこクリニック

担当梶澤知恵子(かじさわちえこ)

地図・アクセス

梶澤知恵子のソーシャルメディア

youtube
youtube
2018-04-30
instagram
instagram
twitter
twitter
2018-08-15
rss
rss
2018-08-08
facebook
facebook
google-plus
google-plus

梶澤知恵子プロのその他のコンテンツ