マイベストプロ東京
益子雅笛

人材のパフォーマンスを高める未病管理の産業医

益子雅笛(ますこみやび) / 産業医

株式会社M.D.PROJECT

お電話での
お問い合わせ
03-3660-6377

プロフィール

益子雅笛プロの写真

産業医 / 益子雅笛プロの一番の強み

精神科専門医の強みを生かし、メンタルヘルス管理を提供

医師、産業医、経営者としての視点を統合して、従業員の未病管理の仕組みづくりをサポート。精神科専門医としての実績を生かし、メンタルヘルスに関する未病管理も可能。社会保険労務士との連携にも強み。

経歴

平成6年東京慈恵会医科大学卒業後、国立病院東京医療センターで総合内科、東邦大学医学部心身医学講座で心療内科、国立精神・神経センター(現国立国際医療研究センター)国府台病院で精神科を研修。2016年、株式会社M.D.PROJECTを起業。現在は、精神科・心療内科クリニック勤務の一方で、産業医、メンタルヘルスアドバイザーなど保健の仕事も積極的に行う。

実績

精神科・心療内科クリニック勤務の他、現在13事業所の産業医・顧問医を務める。企業の人事労務、産業保健のメンタルヘルスに関する専門職と連携してサービスを提供できる仕組みづくりを考えている。また、月1回企業のメンタルヘルスに関する勉強会、情報交換会を開催している。

DATA

氏名
益子雅笛(ますこみやび)
会社名
株式会社M.D.PROJECT
事業内容
1.健康に関する情報提供、指導及び啓発活動
2.産業保健に関する活動
(1)産業医選任と産業医サポート業務
(2)産業保健に関わる職種に対する情報提供、教育指導
(3)企業内の健康管理やメンタルヘルス対策等のコンサルティング
(4)企業の健康事業の企画提案、コンサルティング
3.医療と保健の統合に関する企画、運営
4.健康食品及び健康関連商品の企画、販売
5.前各号に附帯関連する一切の事業
取扱分野
産業保健
特徴
産業医として、産業保健に関わるサービスを提供。健康管理やメンタルヘルスに関わるコンサルティングサービス等を実施している。
<サービスの特長>
1.人事・労務などの経営課題を解決するための連携機能
 社会保険労務士との連携により、就業規則との整合性も取れているため、企業として対応すべき方向性を明確に示すことが可能。
2 .経験豊富な精神保健指定医が全体を管理。産業医カウンセリングの質に担保がある。
 カウンセリングの内容によっては、既存の枠にとらわれず、コミュニケーション能力と課題解決能力の高い産業医や保健師、心理士、栄養士などのパラメディカルとの連携を柔軟に行う。また、外部提携先の医療機関との連携も強く、医療機関ベースでの治療にも円滑に移行できる。
3.産業医の進行業務、調整業務を可視化して、効率的に進める
 人事労務の経験のあるコーディネーターをつけることで、産業医の業務を効率化。「今、本当に必要なこと、すべきこと」にフォーカスし、進行管理を主体的に手際よく行う。
4.攻めの労務管理
 社員のパフォーマンスを高め、生産性を上げることを重要な経営課題ととらえる。健康診断の結果から、栄養アドバイス、食事指導等で未病管理をアドバイス。営業マンなど対面スキルを強化し、パフォーマンスを上げたい場合には、個別に対面スキル分析を行い、その人に合ったソーシャルスキルトレーニングを提供する。
職種
産業医
資格
精神保健指定医
精神科専門医
心療内科専門医
日本医師会認定産業医
住所
〒103-0014
東京都 中央区日本橋蛎殻町2-5-5-1202
電話
03-3660-6377
※お問い合わせはメールにてお願いいたします。
受付時間
9:00~18:00
定休日
土・日・祝日 ※契約企業に関しては、応相談。
ホームページ
https://mdproject.co.jp/
情報交換・交流会
会社の人事労務・産業保健に関わる業種の人々の情報交換・交流会『メンタルヘルスのひろば』を毎月開催
Share

益子雅笛プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
03-3660-6377

 

※お問い合わせはメールにてお願いいたします。

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

益子雅笛

株式会社M.D.PROJECT

担当益子雅笛(ますこみやび)

地図・アクセス

益子雅笛プロのコンテンツ