マイベストプロ埼玉
三村和弘

豊富な経験と外壁診断士資格を持つ外壁屋根塗装の専門家

三村和弘(みむらかずひろ) / 建築塗装業

三村塗装

コラム

塗装業者ホームページとチラシのカラクリ

2021年10月12日

テーマ:塗装業界のカラクリ

コラムカテゴリ:住宅・建物

コラムキーワード: 外壁塗装屋根塗装

ウェブサイトで「外壁塗装」と検索すると沢山の業者がヒットしますね。
お客様がまず目につくポイントとしては〝ホームページの品質〟から入り、どのような業者なのか、施工内容などを見て、記載されている金額などを参考にしてから実際にお見積りのご依頼をかけると思います。

豪華なホームページ、またはチラシには根拠のない〝地域No1〟や、あり得ない〝低価格な参考金額〟が載っており、まずはお客様に対する安心感や身近な金額に感じさせるように促します。

もちろんビジネスとして大袈裟に表現することは構わないのですが、いざ実際に現場調査からお見積りを取ると、大概ホームページやチラシの内容、金額とは異なります。多少の違いなら普通にありますが、それも

〝大きく異なる〟

のです。

ホームページやチラシの参考金額の片隅には、小さ~な文字で含まれている工事内容が記載されているのですが、

①塗装工事に必要な項目全てが記載されているわけではない。

②極端に小さな家の平米数

この2つのカラクリで実際のお見積金額とは大きく異なるのです。

その結果お客様の〝熱〟は冷めてしますのです。


そもそも豪華なホームページやチラシを大量作成している時点で高額な経費(固定費)がかかっているわけです。
という事は、それだけの工事金額を請求している「質より現場量」の大手又は店舗を多くかかえたりしている大中規模塗装業者=下請け体制業者が大半だとわかります。

ホームページやチラシを入り口に、よりダイレクトに安心してご契約していただく為には、内容は

小細工なしのストレート(正直)

の方が良心的で説得力がありますね。

お客様はお忙しい中、貴重な時間を作ってお見積りのお立合いをして頂いている事を業者は忘れてはいけません。

塗装工事を検討しているお客様は、豪華なホームページやチラシに惑わされず、賢いお客様になる為のポイントを突き詰めて業者選びをしましょう!

安い買い物ではないんですから、、、

この記事を書いたプロ

三村和弘

豊富な経験と外壁診断士資格を持つ外壁屋根塗装の専門家

三村和弘(三村塗装)

Share

関連するコラム

コラムのテーマ一覧

三村和弘プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
090-8740-6157

 

お気軽にご連絡ください

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

三村和弘

三村塗装

担当三村和弘(みむらかずひろ)

地図・アクセス

三村和弘プロのコンテンツ