マイベストプロ大阪
徳岡修

欧米水準の医療技術で地域に貢献する歯科・放射線学科の専門医

徳岡修(とくおかおさむ) / 歯科医師

徳岡デンタルクリニック

プロフィール

徳岡修プロの写真

歯科医師 / 徳岡修プロの一番の強み

患者の歯の健康を本気で考えた欧米レベルの知識と技術

ヨーロッパの技術と知識を取り入れた高度な虫歯・歯周病治療と予防歯科に強み。よりよい治療法を学び続け、80歳まで歯を25本残す8025を目指す。老年歯科医学会にも所属して、よく噛める入れ歯治療も得意。

経歴

1982年に大阪大学歯学部卒業。大阪大学はもとより長崎大、市立豊中病院歯科・口腔外科で研鑽を積む。大阪大学勤務中に文部省在外研究員としてスウェーデンのカロリンスカ研究所、アメリカのテキサス大学ヘルスサイエンスセンター、フィンランドのトゥルク大学歯部、オランダのACTAで研究員として活躍。その後、大阪・箕面市に徳岡デンタルクリックを開業し、歯科放射線学科専門医としての技術を統率して、地域の人々の歯の健康に力を注ぐ。また、朝日レントゲン工業株式会社の技術顧問として、よりよい歯科医療のための医療機器の開発にも貢献している。

実績

◆ CT、MRI、US、唾液腺造影等で腫瘍を含む診断を中心に、1000例以上の腫瘍・炎症等CT診断症例実績、1000例以上の顎関節・腫瘍等のMRI診断実績 、500例以上の唾液腺造影および超音波診断実績
◆大学内IT革命の推進のため、医用総合画像診断システムを横河電機、NECと共同構築
◆1988年、第8回国際歯顎顔面放射線学会(ICDMFR:テキサス州サンアントニオ)にて「新しいパノラマ撮影理論」で会長賞を受賞
◆パノラマ断層撮影装置AZ3000を歯科用X線撮影装置のトップメーカーの朝日レントゲン株式会社と共同開発
◆パノラマCTの理論を基に歯科用CT撮影装置PSR9000Nを朝日レントゲン株式会社と共同開発
◆ 2001年8月、ICDMFR(グラスゴー・イギリス)にて『パノラマCTの理論構築と装置開発』の学会発表を行う
◆ 2009年6月、ICDMFR(アムステルダム・オランダ)にて『骨塩定量CTおよびメタルアーチファクト除去』の学会発表を行う

DATA

氏名
徳岡修(とくおかおさむ)
医院名
徳岡デンタルクリニック
診療科目
● 虫歯治療
● 歯周病治療
● 入れ歯治療・インプラント
● 根管治療
● 顎関節症治療
● 審美歯科(被せ物・詰め物)
● ホワイトニング
職種
歯科医師
日本歯科放射線学会の専門医
日本老年歯科医学会会員
日本スウェーデン歯科学会会員
資格
◆ 歯科医師資格
◆ 歯科放射線専門医
住所
〒562-0026
大阪府 箕面市外院3-5-17
電話
072-749-0501
診療時間
平日9:00~13:00、15:00~19:00
休診日
日・祝・土曜午後
ホームページ
https://t-dc.com/
Share

徳岡修プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
072-749-0501

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

徳岡修

徳岡デンタルクリニック

担当徳岡修(とくおかおさむ)

地図・アクセス

徳岡修プロのコンテンツ