まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
西浦光洋

水墨画のプロ

西浦光洋(にしうらこうよう)

西浦光洋水墨画教室

お電話での
お問い合わせ
090-9702-1864

コラム

水墨画の描き方・水墨画を体験しよう!

2012年8月16日 / 2014年5月23日更新

西浦光洋の水墨画教室 
   
        水墨画の描き方

 水墨画、といっても色々な題材があります。
 花鳥風月、野菜果物、四季折々の山水などなど、
でも、水墨画の基本といえば、やっぱり四君子ということになります。

 四君子とは蘭、竹、菊、梅のことをいいます。
 この4つの画材は、色々ある中でも最も難しい部類に入ります。
 非常に多くの水墨画の技法がこの中に凝縮されています。

 水墨画においてこの四君子はひじょうに重要で、いかに的確に
的を得た指導を受けるかによって、それ以後の上達度合い等、
 水墨画の楽しさや面白味にまで大きな影響があります。

 今、水墨画の学び方には色々な学び方がありますが、
どのような学び方がいいのでしょうか?
     色々な学び方がある中で大事なことは、

 1、指導者が描くところを見ること。
 2、自分自身が練習するところを見てもらいながらアドヴァイスをしてもらうこと。
 3、指導者が目の前に居て質問に直に答えてもらえること。
 4、技術的なことを直にその場で修正してもらえること。

 要するに生徒さんと指導者が対面しながら学んでいくことが大事だと
いうことです。

 きっちりと基礎を学ぶことは水墨画の上達の早道です。
 一人で迷っていては時間がもったいないです。

 独学でテキストを見ながら頑張っても、通信教育や動画を見て学んでも、
知らず知らずのうちに悪い癖がついたり、大事な要点や注意点を見逃したり
してしまっては、後で後悔してしまうことになりますし、まさに時間の無駄です。
 上達するどころか、ハンディを負うことになっては本末転倒です。

   指導者に直接学ぶ大切さを理解、納得してください。
      これが水墨画を描く最良の方法です。

 水墨画の初心者向けの御手本を下記に掲載しました。
 最適な指導と練習により、この様な作品を短期間のうちに描けるようになります。

   初めての方のために、9月3日から、体験教室を 大阪、阿倍野の、
 あべのベルタ教室で始めます。(下記の御手本より少し易しいものになります。)

  月曜日コース 9月3日、9月17日、10月1日
  金曜日コース 9月7日、9月21日、10月5日

    いずれも3回で3000円です。画材、道具類は全てお貸ししますので
    手ぶらで大丈夫です。

 参加希望者は090-9702-1864(西浦)までお申し込みください。










この記事を書いたプロ

西浦光洋

西浦光洋(にしうらこうよう)

西浦光洋プロのその他のコンテンツ

Share

西浦光洋プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
090-9702-1864

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

西浦光洋

西浦光洋水墨画教室

担当西浦光洋(にしうらこうよう)

地図・アクセス

西浦光洋のソーシャルメディア

google-plus
google-plus

西浦光洋プロのその他のコンテンツ