まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
角野裕美

小論文指導と自己表現・進路アドバイスのプロ

角野裕美(かどのひろみ)

Office Catalyst(オフィス・カタリスト)

コラム

「お化粧タイムの彼女は」~電車内化粧マナーから詩作してみました!~

詩歌あれこれ

2017年2月17日 / 2017年2月18日更新

オフィスカタリストの角野裕美(カドノヒロミ)です( ..)φ

私はお仕事で、自動車よりも電車移動が多いのですが、やはり、ここ数年とても気になっているのが、「電車内での女性のお化粧について」なのです…(''Д'')
電鉄会社の車内広告やコマーシャルメッセージにても、話題になり、皆様もより関心をお持ちなのではないかと思います。

このことについて、ボツボツながらも詩を書く一人の女性として、詩作してみました。
少し前に書いたものですが、ご一読いただけますか。
そして、是非ともご意見、ご感想を頂戴できれば、と思います。


口紅を施して


『お化粧タイムの彼女は』


きっと同僚には見せられないのだろうこのすっぴんの顔は
だから飛び込んできた彼女は
ロングシートの少しだけ空いていた場所に
グググとお尻を突っ込んで
自身の部屋ではないというのに
老いも若きも男も女もいるというのに
やおらポーチを持ち出して
膝の上に小さな鏡を備えた
朝のラッシュ時に
手際よく化粧を始め出す彼女を斜めから見下ろして
この為だったのかと私は妙に納得をする
化粧下地らしいものを塗りたくったら
ファンデーションにパウダー
チークにアイシャドウ
アイブロウは歪まぬように
アイラインはきちきちの座席の中で
器用に鏡を覗きこみ
目尻を持ち上げ引いている
フルメークをするだろうとの期待を裏切らず
唇を半開きにして上を向きつけまつげを施した
そうかそうやって今のつけまつげは着けるのだなと
私だけではなくその場の多くの乗客も
きっと感心したに違いない程の装着ぶりだった
そのあとちらりと腕時計を見て
ルージュを引いて唇を上下合わせ
ターミナル駅に着くや否や
乗客を大きなカバンでドスドス押しのけて
彼女は化粧顔を見せるべき人たちに会いに
ずるずるとサンダルを引きずっては降りて行った




ポストから(*・ω・)/ハーイ



ご意見、ご感想をお待ちしております(^^)/



この出会いが、あなたの未来に繋がらんことを。 心を込めて。( ..)φhiromi KADONO


⇒⇒⇒Twitterで書くことへの日々の気づきを絶賛(^◇^)発信中!フォロワーさん大歓迎!
https://twitter.com/hiromi_kadono

この記事を書いたプロ

角野裕美

角野裕美(かどのひろみ)

角野裕美プロのその他のコンテンツ

Share

角野裕美のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-09-20
instagram
Instagram
facebook
Facebook

角野裕美プロのその他のコンテンツ