まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ新潟
石井順子

金融機関20年の経験からアドバイスするお金のプロ

石井順子(いしいじゅんこ)

ファイナンシャル・プランナー 石井順子

コラム

マイナンバー、金融機関に届け出義務。なぜかNISA…

2017年8月21日

マイナンバーってやっぱり抵抗感があります!

先日、以前勤めていた銀行の
同期から
マイナンバーの届出依頼の
電話がきました。
いよいよ銀行にも
マイナンバーの登録が
必要なんだと思っていましたが
届いた手紙は
NISA口座についてでした。

NISA口座の
マイナンバーの届け出を
9月までにすること。
届け出をしないと
非課税でなくなるとのこと。
世間ではあまり進んでいないようです。

私も届け出るのかと少し疑問でした。
実はNISA口座の残高は
ゼロだったんです。
3年前に始まった制度。
すぐ口座を作って
いいなぁと思うファンドを買いました。
2年で5%くらい儲かったと思います。
複利で5年は増やしていきたいと
思っていたんですが
口数の減少に伴い
勝手に償還されました。

私は儲けがでていたけれど
勝ったばかりの人は
どうだったのかな?
投資信託は選択が難しいです。
初めてのNISAがこけてしまったので
今は違う方法で運用しています。
だから残高ゼロ。
忘れないうちに口座を解約しました。

手続きの時
かわいい私の後輩に
尋ねてみました。
どうして非課税なのに
マイナンバーがいるのかな?
入行2年目の彼女は
新人さんらしい初々しさで
懸命に答えてくれました。
結局納得した答えは得られませんでした。
難しい質問をしてごめんなさい。

マイナンバーのこと
税と社会保障の一体改革の名のもとに
国は国民の所得と資産を
抑えることになります。
職場はもちろん
証券会社など
投資を行っている金融機関からは
随時提出依頼がきています。

私は投資をしないから
マイナンバーは関係ない?
そうでもないです。
来年1月からは
銀行に届け出を求められます。
最初は義務ではないかもしれません。

銀行を抑えられると
お金の流れを把握されて
今までずるいことができたとしても
これからは難しいですね。
収入があり扶養に入れない人が
扶養控除を受けたり
社会保険料や
税金を払わないということは
もうできないですね。
贈与なんかもばれちゃう。

マイナンバーを提出しなければ
いいのかなという
抵抗勢力もあるみたいですが
銀行は義務化になれば
未届けでは出金不能にするという
方法もあります。
お金を預けている立場のほうが
弱いのです。

とりあえず今まで
きちんとしていなかった人
国の制度をなめてかかっていた人は
態度を改めなければいけないですね。
ズルしなくてもお得になるやり方は
あると思います。

新潟のFP石井順子
 お問い合わせは 
 電話 090-1404-7204
 ホームページ  http://fpjun.on.omisenomikata.jp/

無い人も、ある人も、お金のこと、悩んだら
FP石井順子に聞いてみて!
https://mbp-niigata.com/fpjun/inquiry/personal/

この記事を書いたプロ

石井順子

石井順子(いしいじゅんこ)

石井順子プロのその他のコンテンツ

Share

石井順子プロのその他のコンテンツ