まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ新潟
石井順子

金融機関20年の経験からアドバイスするお金のプロ

石井順子(いしいじゅんこ)

ファイナンシャル・プランナー 石井順子

コラム

生命保険のお得なかけ方、教えちゃいます!

2017年6月14日

死亡保障をじょうずにかけるには?

資産を殖やすには
1収入を上げる
2支出を減らす
3お金に働いてもらう
いつものお話です。

2の支出を減らすには
食費や水道光熱費などの
流動費より
住宅費や保険料などの
固定費を見直すのがお得。

固定費のうち、生命保険料のこと
お話しします。
家族のための死亡保障
みなさんはどうしていますか?
保険の営業さんの言うがまま
なんとなくかけていませんか?
きちんと根拠があるかけ方で
お得になっちゃいます。

子どもが生まれたら
責任が生じます。
年金に加入していれば
遺族年金も出ますし
住宅ローンで保険に加入していれば
その分の死亡保障もあります。
万が一を想像して
いくらいるか計算します。
いつでも同じ金額が出る
箱型の定期保険より
月払いで年金が支払われる
収入保障保険が保障も三角なので
保険料は安いです。

保障期間も気を付けてください。
足りないのもペケだけど
長すぎるのもペケ。
保険の期間は長ければ長いほど
保険料は高いです。

資産形成として保険を使うのも
いいですよ!
終身保険はこの4月から
値上がりしています。
貯蓄商品としてはずいぶん
魅力が低下しました。
人気があるのは
外貨建てと変額保険。
運用だけの金融商品と違い
保険だからもれなく死亡保障がついてきます。

生命保険は解約すれば
死亡保障はなくなります。
運用商品を利用して
死亡保障が必要なうちは加入しながら運用して
子育てが終わったり老後になって解約する。
そのぶん定期保険などの掛け捨ての保険料を
削減することができます。
お得でしょ?

新潟のFP石井順子
 お問い合わせは 
 電話 090-1404-7204
 ホームページ  http://fpjun.on.omisenomikata.jp/

これは一般的なお話。
個人個人でやり方が違います。
保険をお得にかけたければ
FP石井順子に聞いてみて!
https://mbp-niigata.com/fpjun/inquiry/personal/

この記事を書いたプロ

石井順子

石井順子(いしいじゅんこ)

石井順子プロのその他のコンテンツ

Share

石井順子のソーシャルメディア

google-plus
Google+

石井順子プロのその他のコンテンツ