マイベストプロ宮崎
  1. 消費税増税の家計見直しのご相談はファイナンシャルプランナーまで 
鶴田隆二

資金計画から家づくりまでサポートする住宅相談のプロ

鶴田隆二(つるたりゅうじ)

有限会社ライブライフ ※(住まいの窓口/わくわく保険)

コラム

消費税増税の家計見直しのご相談はファイナンシャルプランナーまで 

消費税増税の家計見直しのご相談はファイナンシャルプランナーまで 
FP宮崎 株式会社 OHANA鶴田です。
私はこれまで500世帯以上の家計相談『お金の相談』をお受けしました。
私もFP業に携わり消費税5%⇒8%を経験し、10月からいよいよ消費税10%に増税されます。
しかし、何か8%への増税の時と比べると一般消費者は『?』疎いように感じます。
おそらく、またか?どうしようもできない…なんか、諦め志向の方が多いと思います。
『対岸の火事』
老後2000万円不足問題の時も同じでした。
自分事ではなく何か他人事の印象です。(個人的意見ですが…)

家計に与える増税後の月の支出増は『約3~4000円』と言われています。
年間に換算するとおおよそ『約5万円』

例えば、30歳の世帯であれば60歳までの30年間で150万円の負担増です。
(仮に10%のまま、30年推移した8%の時との差額です)
加えて30年後の社会保障制度、年金制度はどうなっているのでしょうか?

未来は予知できません。しかし、対策を考えることはできます。

コラムをお読みいただいている方に唯一与えられている武器は
『時間』
『手段』
時間は誰もが平等に与えられ、手段は誰もが平等におのれの判断で決定できる。
この最大の武器を正しい判断基準かつ効率的に対策することも必要不可欠な時代です。

お金の『知識、情報量』は素人がプロに勝てるわけがございません。
今一度、考えてみてはいかがでしょうか? 現在や将来のことを…

お金のご相談窓口 株式会社OHANA
ファイナンシャルプランナー宮崎相談所
http://www.fp-sumai.jp/


この記事を書いたプロ

鶴田隆二

資金計画から家づくりまでサポートする住宅相談のプロ

鶴田隆二(有限会社ライブライフ ※(住まいの窓口/わくわく保険))

Share
関連するコラム