まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ宮崎
鶴田隆二

資金計画から家づくりまでサポートする住宅相談のプロ

鶴田隆二(つるたりゅうじ)

有限会社ライブライフ ※(住まいの窓口/わくわく保険)

コラム

新年度前は住宅相談・家計改善相談の多い時期

ファイナンシャルプランナー宮崎 鶴田

2018年3月16日 / 2018年9月18日更新

3月は、移動の時期ですね…
4月は、新たな事にチャレンジする時期ですね…
今年は花見時期が早まる予報で幹事の方々はご苦労されるかと思いますが、頑張ってください。

ファイナンシャルプランナーとして相談が多いのは実は3月・4月なんです!(プチ繁忙期)
例えば、お子様の進学などにより教育などの変化も考え住宅購入を検討される方や、
今年こそはと家計改善に取り組もうとされる方が多い季節です。

【住宅相談】で言えば、
お子様の小学校入学後は、校区の問題などでエリアが限られてしまう事も・・・
ただ相談者様は、
お子様の誕生や進学を機に家族みんなが安心して生活できるいい環境に住みたい!
お仕事の転勤なども落ち着き、今後ゆっくり住んでいける家族のための住宅を建てたい!!
などなど新年度が故に住まいを考える方は多く、
逆にいえば先のことを考えずにそうそうに計画を進めていく方が多いのは事実ですね。
一生に一度しかないマイホームを数カ月で考えるのは如何かと思います。

ファイナンシャルプランナーのアドバイスとしては、
先ずは将来お子様の教育資金やご夫婦の老後資金など、将来の必要資金を算出して適正な住宅予算を決めることが重要ポイントになります。 将来の収支バランスが把握出来れば、安心して前に進むことが出来ます。

【家計改善】で言えば、
子育て世代の方へ・・・貯蓄がなかなかできていなくても安心してください。
お子様が小学校に入る前のご家庭であれば、貯め期と言っても貯められない時期に入っています。
少しお金のバランスを変えるだけでお金を貯めることができます。

独身世代の方へ・・・独身時代には意識をしないとお金を貯められません。
一般的に独身時代にお金を貯められた人は少ないです。
もし今がその時期の方は、ちょっとした方法でしっかりとお金を貯め、作り出すことができます。

定年前の方へ・・・もっとも貯蓄のチャンスの時期です。
しっかりと今から貯蓄をすることができれば豊かな老後生活は目の前です。
しかし、ちょっとした工夫は必要なのでしっかりとアドバイスします。

上記のように春先は何事にも変化をしようと誰もが取り組む時期ですが、
先ずはお知り合いのファイナンシャルプランナーに相談してみてくださいね。

宮崎ファイナンシャルプランナー
宮崎住宅専門のファイナンシャルプランナー
http://mbp-miyazaki.com/fp-sumai-hoken/

マイホームのセカンドオピニオン相談所 住まいの窓口 宮崎店
http://www.fp-sumai.jp/

家計改善相談・保険見直し相談・ライフプラン相談
http://www.fp-sumai.jp/

宮崎 不動産 賃貸 売買 管理
http://llf.jp/


この記事を書いたプロ

鶴田隆二

鶴田隆二(つるたりゅうじ)

鶴田隆二プロのその他のコンテンツ

Share

鶴田隆二のソーシャルメディア

twitter
Twitter
1970-01-01
facebook
Facebook