まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ宮城
菊地茂

人との関わりを大切にする法律のプロ

菊地茂(きくちしげる)

シャローム行政書士事務所

コラム

仙台の行政書士より180713心のメッセージ

2018年7月13日

 本日は、東京で開催されます「障害福祉サービス経営セミナー」に出席いたします。

 今日は、田中信生先生の言葉のご紹介です。

 〈自分のできることをやり続けましょう〉

 彫刻家で有名な平節田先生は次のように言いました。「私がやらねばいつやるのか。私がやらずに誰がやるのか」。こんな気概が、豊かな、素晴らしい芸術品を産み育てたようです。「そのうち」は決してやってきません。今、この時にやりきるのです。誰かにやってもらおうという依存心は、豊かな人生の芸術作品を生むことはできません。この私にできることは何かと問い、コツコツやり続ける、これが人生のようです。

 

この記事を書いたプロ

菊地茂

菊地茂(きくちしげる)

菊地茂プロのその他のコンテンツ

Share

菊地茂プロのその他のコンテンツ