まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ宮城
菊地茂

人との関わりを大切にする法律のプロ

菊地茂(きくちしげる)

シャローム行政書士事務所

コラム

仙台の行政書士より180709心のメッセージ

2018年7月9日

 本日は午前中、建設業許可申請と国籍帰化許可申請それぞれのご相談をお受けいたします。午後は、心の障がい者の就労支援のご相談をお受けいたします。

 今日は、田中信生先生の言葉のご紹介です。

 〈繰り返しと積み重ね〉

 同じ事を何度も繰り返す。これは同じところをずっと漂うということです。しかし、成長を願う人であれば、ここに小さな変化を見いだすことができます。
 教会の毎週の大掃除のとき、窓掃除をしていたスタッフが、それまでは気がつかなかった汚れに気がつきました。窓の枠の隅っこが汚れているのです。いつも念入りに掃除しようとがんばっていたら、自分が手を抜いているところを見つけてしまった瞬間でした。このとき彼は「これまで自分は手抜きをしていたのかもしれない」と思ったそうです。しかし、これは積み重ねによって至ることのできる道です。自分で100点と思っていたら実は70点だった。30点不足している。しかし、そこを補うには何を頑張れば良いかを考えることが重要です。
 同じ事を繰り返したとき、何も考えないのは自分ができているという傲慢によるものです。しかし、謙遜になり、もっと良い事を目指そうとすると、自分の欠けている部分に出会います。この出会いは確かに辛いです。しかし、この積み重ねこどが、あなたのビーイングを強靭なものに鍛えていくのです。一朝一夕ではできない世界です。だからこそ日々の積み重ねを意識して、自分の行動を見つめ直しましょう。

この記事を書いたプロ

菊地茂

菊地茂(きくちしげる)

菊地茂プロのその他のコンテンツ

Share

菊地茂プロのその他のコンテンツ