まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ宮城
菊地茂

人との関わりを大切にする法律のプロ

菊地茂(きくちしげる)

シャローム行政書士事務所

コラム

仙台の行政書士より180625心のメッセージ

2018年6月25日

 本日は午前中、建設業許可申請と国籍帰化許可申請それぞれのご相談をお受けいたします。午後は、心の障がい者の就労支援のご相談をお受けいたします。

 今日は、田中信生先生の言葉のご紹介です。

 〈一日の質を高める〉

 一日一生。明日があると思うと怠けてしまいますが、今日しかないと思うと、一日を丁寧に過ごすことができます。せっかく生きているのですから、一日を充実させたいという思いがあるのは当然です。そこで考えていただきたいのですが、今日一日の質を高めるにはどうしたらよいでしょうか?
 実は同じ質問を教会のスタッフからされました。あえて私の答えを申し上げますと、
 「一つ一つのことに本気になる」
ということです。例えば、読書をするならその読書を本気でする。料理をするなら料理に本気で取り組む。掃除をするなら掃除に全力を出す。休憩するのであれば全力で休む。
 とにかく、一日の中の一つ一つの行動に全力を出すとその日の質をぐっと高めることができます。それはなぜか?50の力がある人が40の力で生活すると40になります。しかし、50の力の人が50を出しているとそれがやがて60、70と増えていくからです。小さな事でも本気で取り組めば、これまで見えてこなかった世界が見えてきます。その時あなたの本気はさらに強められるのです。
 一日の質を高めることを意識すると、結果として、私たちの人生の質も高まります。

この記事を書いたプロ

菊地茂

菊地茂(きくちしげる)

菊地茂プロのその他のコンテンツ

Share

菊地茂プロのその他のコンテンツ