まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ宮城
菊地茂

人との関わりを大切にする法律のプロ

菊地茂(きくちしげる)

シャローム行政書士事務所

コラム

仙台の行政書士より180617心のメッセージ

2018年6月17日

 本日は、仙台純福音教会の主日礼拝に出席いたします。

 今日は、佐藤優著 人生の役に立つ聖書の名言(講談社)から一節を紹介いたします。

 〈心の清い人〉

 心の清い人たちは、さいわいである、
 彼らは神を見るであろう。
 ―― 「マタイによる福音書」5章8節

 旧約聖書の「詩篇」にこんな記述がある。
 〈主の山に登るべき者はだれか。
  その聖書に立つべき者はだれか。
  手が清く、心のいさぎよい者、その魂がむなしい事に望みをかけない者、
  偽って誓わない者こそ、その人である。
  このような人は主から祝福をうけ、
  その救いの神から義をうける。〉(「詩篇」24篇3-5節)

 イエスは、「心の清い人」について、この「詩篇」を思い浮かべながら語っている。ここで言う「心」とは、人間の内面にとどまらず、その人物の全体を意味する。神のみを求め、金や名誉などの現世的な価値観に惑わされない人が、「心の清い人」なのである。神を見ることができるのは、神のみを追求している人なのである。

この記事を書いたプロ

菊地茂

菊地茂(きくちしげる)

菊地茂プロのその他のコンテンツ

Share

菊地茂プロのその他のコンテンツ