まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ宮城
菊地茂

人との関わりを大切にする法律のプロ

菊地茂(きくちしげる)

シャローム行政書士事務所

コラム

仙台の行政書士より180604心のメッセージ

2018年6月4日

 本日は午前中、建設業許可申請と国籍帰化許可申請それぞれのご相談をお受けいたします。午後は、心の障がい者の就労支援のご相談をお受けいたします。

 今日は、高木裕樹先生の言葉のご紹介です。

 〈究極のタイムマネジメント〉

 人生とは、生まれてから死ぬまでの時間の総和です。タイムマネジメントの定義は「目標達成のために時間を効果的に効率的に活用する技術」です。すべての人に、平等に与えられた時間を活用するのはあなた次第です。やるべきことに時間を使い、その質を高めることには工夫が必要です。
 第一に、やるべきことをする前に、「やめる」ことを書き出しましょう。書き出すことで、本当にやるべきことが見えてきます。
 第一に、やるべきことをする前に、「やめる」ことを書き出しましょう。書き出すことで、本当にやるべきことが見えてきます。
 第二に、「NOと言う勇気を持つこと」です。頼まれたことを断れない「いい人」になると、あなたの大切な時間が失われます。時に「嫌われる勇気」を持って、与えられた時間を大切にしましょう。
 第三は、「愛することに時間を使う」ことです。イタリアの大歌手、フィオレンツァ・コッソットさんには、舞台で歌うとき、聴衆と一体となり聴衆に愛される秘訣があります。かつて彼女は、何千人の聴衆を前にして自分をさらけ出す度に、「自分は聴衆に愛されているのだろうか?」と不安に襲われていました。ある時彼女は、会場にいる聴衆全員に愛されるために、まず「私がここにいる聴衆全員を心から愛したいのだ」と気づきました。愛することに時間を使いましょう。
 「タイム・イズ・ライフ(時は人生、いのちなり、タイム・イズ・ラブ(時は愛なり」

この記事を書いたプロ

菊地茂

菊地茂(きくちしげる)

菊地茂プロのその他のコンテンツ

Share

菊地茂プロのその他のコンテンツ