まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ宮城
菊地茂

人との関わりを大切にする法律のプロ

菊地茂(きくちしげる)

シャローム行政書士事務所

コラム

仙台の行政書士より171014心のメッセージ

2017年10月14日

 本日は、東北学院ホームカミングデーに出席いたします。

 今日は、田中信生先生の言葉のご紹介です。

 〈会話の達人となる法〉

 車の運転には、免許証が必要です。ルールを遵守しないと、事故につながるからです。『会話免許証』とは聞きませんが、それなりのルールを学ぶと人間関係もスムーズになります。勘どころは、必要なことを、必要な時に、必要なだけ、必要な方法で語ることです。
 話しているようで、意外に大切なことが抜けていたりするものです。また、時を置くのか、今すぐがいいのか、語る時を間違えると人間関係がギクシャクすることもあります。
 内容も、必要なことだけを言えばいいものを、何年も前の話を持ち出したり、不必要なことを語る人がいます。方法も、人を介して語ることが賢いこともあり、直接ていねいに語る方がよいこともあります。
 最も適切なものを選ぶことです。これらのことを心するだけで、誰でも会話の達人になることができるのです。

この記事を書いたプロ

菊地茂

菊地茂(きくちしげる)

菊地茂プロのその他のコンテンツ

Share

菊地茂プロのその他のコンテンツ