まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ宮城
菊地茂

人との関わりを大切にする法律のプロ

菊地茂(きくちしげる)

シャローム行政書士事務所

コラム

仙台の行政書士より10.27心のメッセージ

2013年10月27日

 本日は、仙台純福音教会の主日礼拝に出席いたします。

 今日は、チョー・ヨンギ先生の言葉のご紹介です。

 高ぶりが来れば、恥もまた来る。知恵はへりくだる者とともにある。(箴言11.2)

 スイスの宗教革命家であるツビンクリーは「信徒のへりくだりが信仰の上昇をもたらす」という真理を山羊を通して悟りました。ある日ツビンクリーはスイスの山を歩いていたとき、狭い山道で二頭の山羊を見ましたが、一頭は山の上に登ろうとし、もう一頭は降りようとしていました。ところが非常に狭い道なので二頭が行き違うことができませんでした。お互いにギリギリに出会ったと思ったとき驚くべき事が起こりました。なんと登ってきた山羊が地に身を伏せ、降りて行く山羊はその上を踏んで通り過ぎたのです。登って行く山羊は後ろで立ち上がって登ってゆくのでした。
 父なる神の御前でへりくだり、自分の分を知る人は、自分よりもむしろ他人を高め、謙遜に仕えながら学びます。すると謙遜な人は続けて発展し、成長するばかりか、他人からの尊敬を受け、また謙遜な人を喜ばれる父なる神が高めて下さるので、ますます栄光を受けるようになります。それで父なる神と人の前でペタリと身を伏せることができる人は、恵みによって登ってゆくのです。

 あなたは毎日あなたの信仰を父なる神の御前に具体的に見せていますか。

この記事を書いたプロ

菊地茂

菊地茂(きくちしげる)

菊地茂プロのその他のコンテンツ

Share

菊地茂プロのその他のコンテンツ