マイベストプロ三重
前川晶

どんな問題にもスピーディーに対応する開業と相続のプロ

前川晶(まえかわあきら)

前川浩一税理士事務所

コラム

今月の税務相談[三重 松阪 税理士]

2019年1月1日 公開 / 2019年1月21日更新

年末調整による過不足額がその月分の納付すべき税額を超える場合

[相談]

 年末調整後、その月分の納付すべき税額から過不足額を加減算したところ、過納額が多く引ききれません。このような場合、納付書にはどのように記載すればよいのでしょうか?

回答はこちら
http://www.maegawakaikei.com/news-contents_5261.html
(リンク先の閲覧有効期限は半年です)

給与所得の源泉徴収票の配布

[相談]

 当社は年末調整が終わり、各人の源泉徴収票を印刷しました。
 この源泉徴収票は年末調整の対象者だけ発行し、配布すればよいのでしょうか?

回答はこちら
http://www.maegawakaikei.com/news-contents_5262.html
(リンク先の閲覧有効期限は半年です)

医療費控除と傷病手当金・高額療養費

[相談]
 私は今年、がんの告知を受け、その治療のために3ヶ月間会社を休みました。幸い経過は良好ですが、医療費負担が高額となったため、来年3月に所得税の確定申告で医療費控除の適用を受けようと考えています。
 その医療費控除の計算にあたり、会社を休んでいた間に健康保険(協会けんぽ)から受給した「傷病手当金」と「高額療養費」はどのように取り扱われるのかを教えてください。

回答はこちら
http://www.maegawakaikei.com/news-contents_5326.html
(リンク先の閲覧有効期限は半年です)

セルフメディケーション税制/両方適用できますか

[相談]
 1人の申告者で、セルフメディケーション税制による所得控除と従来の医療費控除の両方を適用することができますか?

回答はこちら
http://www.maegawakaikei.com/news-contents.html
(リンク先の閲覧有効期限は半年です)
----------------------------------
前川浩一税理士事務所
http://www.maegawakaikei.com/

〒515-0002
三重県松阪市郷津町192番地5
TEL:0598-50-5577
FAX:0598-50-5578
Email:zei-aki@biscuit.ocn.ne.jp
-----------------------------------

この記事を書いたプロ

前川晶

どんな問題にもスピーディーに対応する開業と相続のプロ

前川晶(前川浩一税理士事務所)

Share

前川晶プロのコンテンツ