マイベストプロ京都

コラム

『分析力』『仕事の速さ』を企業法務に活かす

2019年9月5日 公開 / 2020年1月3日更新

テーマ:企業法務・顧問業務

コラムカテゴリ:法律関連

コラムキーワード: 企業法務退職 手続き

暦の上では秋になりましたが、まだまだ暑さが続きますね。
今年は暑すぎたせいか、私は急に涼しくなったと感じております。

さて、今回のコラムは、
「『分析力』『仕事の速さ』を企業法務に活かす」
というテーマで書いていきたいと思います。

オギ法律事務所の現在(2019年9月)の主な業務は
借金問題(自己破産、個人再生、任意整理)、交通事故、相続、成年後見です。
ただ、民事訴訟をはじめとする一般民事や離婚も行っております。
また、企業法務も取り扱っております。

そして、企業法務では、私の「分析力」と「仕事の速さ」を、最大限活かすように
しています。

具体的には、以下のような様々な企業法務の場面で、
「分析力」と「仕事の速さ」を活かすようにしています。

1.契約締結交渉・契約書チェックについて

契約締結まで時間がない、そのような中でも、
「この契約書の原案の内容であれば、どんな紛争が生じる可能性があるか」
「この契約書の原案の内容であれば、
依頼者様がどんな不利益を受ける可能性があるか」
「そのような紛争、不利益を避けるためには、
どのように契約書を追加・変更すればいいか」
などを分析します。

その上で、「仕事の速さ」を活かし、
できるだけ早く、契約書の原案の内容の修正の
ご提案をいたします。
特に、顧問会社、顧問先の契約書チェックについては、どの業務よりも優先して
取り組んでいます。

2.売掛金・請負工事代金などの回収について

基本的に売掛金や請負工事代金を支払わない人は、
他のお金(借金や税金など)も支払っていない場合がほとんどです。
ですので、「取り合い」の状況になります。

早く回収に着手しないと、全然支払ってもらえないまま、
泣き寝入りの状況になってしまうことが多いです。

逆に、早く回収に着手すれば、相手から支払ってもらえる可能性は
格段に上がります。

ですので、債権回収をご依頼いただければ、
法律上の支払義務の有無や金額について素早く分析したうえで、
すぐに内容証明郵便の送付や民事訴訟の提起などの「回収」に着手いたします。

「仕事の速さ」を活かし、受任後、1~2週間で
訴訟を提起することもよくあります。

特に、顧問会社、顧問先の売掛金の回収については、どの業務よりも優先して
取り組んでいます。
また、そもそも回収の手間を要しないように、契約書などの内容の修正など
合理的な回収方法(システム)を、顧問先とともに考え、導入していきます。

3.従業員の福利厚生・労働問題について

従業員が法律問題(借金・交通事故・離婚等)を抱えたままだと
仕事にも差し支えてしまいます。
豊富な経験を活かし、従業員の法律問題についても、迅速に取り組みます。
このことにより、従業員の福利厚生や能率向上を実現することができます。

また、従業員が何らかの問題を起こした場合なども、
事案と問題点を分析し、
迅速な対応の提案(懲戒処分など)を行い、
円満な解決(退職・配置転換等)を実現していきます。

特に、顧問会社、顧問先の従業員の福利厚生や労働問題については、
どの業務よりも優先して取り組んでいます。
また、労働問題については、顧問契約を結んでいただきますと、
継続的な相談や対応が可能になります。

4.経営権をめぐる争い

経営権をめぐる争いは、極めて複雑で、
かつ、当事者同士で、感情的にもつれている場合が多いです。

このような争いでは「分析力」が有効です。
事案を分析し、複雑な事案を少しずつ解きほぐし
解決策を見つけていきます。

その上で、迅速な交渉や法的措置、解決案の提示などを行うことにより、
関係者との事案の解決を目指していきます。

特に、顧問会社、顧問先の経営権をめぐる争いについては、
どの業務よりも優先して取り組んでいます。
もちろん、継続的な相談や対応が可能になります。

このように、私は、企業法務の場面で、
私の強みである、
「分析力」と「仕事の速さ」を活かすようにしています。

企業法務に関する問題に直面し、かつ、
顧問弁護士がおられない方や、
顧問弁護士はいるけれども違う弁護士の意見も聞きたい方が
おられましたら、
是非、一度、オギ法律事務所にご相談いただくことを
お勧めいたします。

当事務所で対応できない案件(海外企業との交渉案件など)についても
場合によっては、対応できる弁護士や専門家を
ご紹介させていただきます。

この記事を書いたプロ

荻原卓司

借金問題・個人再生のプロ

荻原卓司(オギ法律事務所)

Share

荻原卓司プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
075-646-1800

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

荻原卓司

オギ法律事務所

担当荻原卓司(おぎはらたくじ)

地図・アクセス

荻原卓司プロのコンテンツ