まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ鹿児島
中之薗恵美子

カラーのプロ

中之薗恵美子(なかのそのえみこ)

イルドクルール鹿児島East

コラム

ワードローブ(手持ちの服)を見直してみませんか?

みんカル・ワードローブカラー講座

2018年2月13日 / 2018年2月14日更新

たくさん服はあるのに、出かける際にクローゼットの前で、着る服がないと嘆いていませんか?
また、少ない枚数で、本当に着回しができるのか?
雑誌などに掲載されている着回しは、ベーシックカラー(黒、グレー、紺、茶、ベージュ、白)
での着回しが多く、色味が少なく寂しく感じてしまうこともあります。


自分色(ベストカラー)がわかると無駄な服を購入することもありませんし、
自然と自分色のクローゼットになっていきます。


手持ちの服を見直すためには、まずは、自分の服の好み、体型、
現在のライフスタイルに合っているかというのもとても重要です。

今日は、鹿児島市・カルチャースクール・みんカルでのワードローブカラー講座でした。
生徒さんもお仕事を辞め、専業主婦になった事で、これまで仕事で着ていたスーツなどの出番が少なくなっていきます。ライフスタイルが変わると、不要になったり、逆に必要になる服も出て着ます。


お一人お一人、ライフスタイル、今後のビジョンによってもワードローブは変わってきます。
また、今後は、少し先の自分をイメージして、購入していくことも重要です。

モノを増やさない、溜め込まない、手放すことで、心も軽くなります!

個別でのワードローブコンサルティングやワードローブカラー講座も行なっております。
お気軽にお問い合わせ下さいませ。料金は下記をご覧下さいませ。
http://mbp-kagoshima.com/nakanosono/column/2071/

各種案内
メール  : nakanosonoemiko@gmail.com
メニュー : http://mbp-kagoshima.com/nakanosono/column/2071/
養成講座 : http://mbp-kagoshima.com/nakanosono/service1/
カルチャー: http://mbp-kagoshima.com/nakanosono/service2

この記事を書いたプロ

中之薗恵美子

中之薗恵美子(なかのそのえみこ)

中之薗恵美子プロのその他のコンテンツ

Share